(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1382回
南インド スパイス紀行
香辛料と健康の秘密

2016年1月30日 夜9時〜

種類豊富な南インドのスパイスは
どのようにして育つのか?
スパイス農園のある山岳地帯へ!

スパイスは加工食品や調味料にも入っていますから、毎日必ず口にしていると思いますが、実際にどんな植物なのかほとんど知りませんよね。スパイス農園では、これがあの!という感じでしたし、見たことのないスパイスもたくさんありました。木の根っこの方に咲いている小さな花の実がスパイスだったり、ごく普通の木の葉がスパイスだったり。インドの方たちは昔から、これだけ多くの植物の特性を知り、それを巧みに利用してきたのですね。インドの方がよく使う表現なのですが、さすが5000年の歴史!と思いました(笑)。

(イメージ)

山に囲まれた山岳地帯にあるスパイス農園
「スパイスの栽培には、涼しさと適度な湿気が
必要なのだそうです」(坂本さん)

(イメージ)

農園を案内してくれたアブラハムさんと

そして取材を通して感じたことですが、近年インドでは発展がめざましかったからこそ、さまざまな分野で昔ながらの方法や考え方が見直されている気がします。スパイスやハーブで染色をした服のブランドショップを取材したときにもそう感じましたし、今注目されている頭が良くなるヨガを体験したときにも思いました。多くの子どもたちも実践している脳を活性化するというポーズ自体は昔からある伝統的なものなのだそうです。これはとっても簡単なので是非皆さんにも実践して頂きたいですね。その効果は科学的にも証明されているそうです。

(イメージ)

スパイスで染めたストールを纏う坂本さん
最新のファッションをスパイスで染める
ことで注目されているブランドショップで

また南インドへ来てすぐに、コーディネーターさんが言っていた「ここがどれだけ自然の恵みが豊かかわかるはずです」という言葉が今も心に残っています。本当におっしゃる通り、南インドには豊かな恵みがあり、その地の利をさまざまな形でフル活用している所だと思いました。

(イメージ)

山間部で収穫したスパイスは
運河を使って沿岸部のコチまで運ばれ
数か月乾燥させた後に世界各国へ

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2017.10.14(土)

ブラジル・パンタナール 大湿原が生んだ野生の王国

ミステリーハンター

比嘉 バービィ(ひが ばーびぃ)

ミステリーハンター・比嘉バービィが
ワニやジャガーと次々遭遇!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆10月14日更新しました◆

→追加情報はこちら


今週のプレゼント

イメージ

カウボーイハット
&クリスタルヒトシ君

応募締切:10/21(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!いざ、エジプトへ!歴史ミステリーの旅/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!