(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1372回
北欧フィンランド
一瞬の秋「ルスカ」に隠された奇跡

2015年10月17日 夜9時〜

イメージ

鉢嶺 杏奈(はちみね あんな)

1989年7月19日生まれ。趣味は散歩、特技はダンス。女優としてテレビ、ラジオ、舞台、CMなどで幅広く活躍中。ミステリーハンターは今回で11回目。

北半球の高緯度に位置するため、夏の間、北部では一日中日の沈まない白夜が続き…、冬は反対に日が上らない極夜で知られるフィンランド。しかしこの国には、まだ私たちの知らない特別な季節があるといいます。一体どんなレポートを届けてくれるのか、ミステリーハンター・鉢嶺杏奈さんにお聞きしました。

今回はフィンランドへ!
レポートするのは幻の秋!?

フィンランドというと、思い浮かぶのはやっぱり雪やオーロラ、サンタクロースですよね。だから今回のテーマがフィンランドの秋と聞いて、正直初めはピンとこなかったです(笑)。ところがいざロケが始まると、驚いたり魅了されたりすることばかり!まずビックリしたのは、みるみる紅葉していく様子でした。最初はちょこちょこあるだけだったのに、帰国する頃には見事な紅葉の景色に変わっていました!フィンランドではそんな紅葉の季節を“ルスカ”と呼ぶのですが、このルスカはたった2週間だけなんです。でもその短い間に、景色はもちろん、この国ならではの秋の魅力が詰まっていて、あの神秘的なオーロラも、秋しか見られない幻の現象が起きるんです。一瞬に凝縮されたフィンランドの秋を、ダッシュでレポートしてきました!

(イメージ)

この国の人々が愛して止まない特別な季節とは?

森で行われる熱狂の大会で、フィンランドの秋を体感?

フィンランドの森では、夏から秋にかけて色んな種類のベリーが採れるんです。毎年9月にはベリー摘みの大会が開催されていて、私も参加しました!これがすごく楽しくて!大会が始まる前から、小さな広場に人が徐々に集まってきて、地元の小学生がダンスを披露したり、ベリーの専門家がお話をされたり。

(イメージ)

大会の様子からは秋の盛り上がりが伝わりそう!

大会は3人1組のグループ参加で、楽しみながらも本気の雰囲気!私は同じグループの人の足を引っ張ってはいけないと思うあまり、余計に焦ってしまいました(笑)。地元のみなさんは、オリジナルの道具を駆使する人もいて、やっぱり上手なんですよ。ムキムキで、摘むどころかモリモリ食べちゃうのでは?という、ショベルカーみたいな男性もかなりいましたね(笑)。大会に参加させて頂いて、この季節のフィンランドの楽しさをすごく感じられました!

(イメージ)

フィンランドの人たちのベリー好きにビックリするレポートも
秋の味覚ベリーにはこの国ならではの奇跡のパワーが!

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!