(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1358回
アンデスからアマゾンへ!
ボリビア 天空と密林の奇跡

2015年6月6日 夜9時〜

イメージ

大杉 亜依里(おおすぎ あいり)

神奈川県出身。タレントとして数々の番組で活躍。趣味はサッカー観戦で、レポーターとしてヨーロッパで取材をすることも。また特技のランニングでは、国内外のフルマラソンにも参加し、「TOKYO GIRLS RUN」4期生メンバーとして活動中。 雑誌『ランナーズ』の2015年年間表紙モデルに抜擢。
オフィシャルブログは「Color」。
ミステリーハンターは今回が初めて。

アンデス山脈の標高3500メートルを超える高地に大都市があり、また国土の半分をアマゾンの熱帯雨林が占めるという南米ボリビア。アンデスとアマゾンという大自然の中でふしぎを探ってきたミステリーハンター初挑戦の大杉亜依里さんにお話を伺いました。

富士山とほぼ同じ標高に大都市!
高地で暮らす人たちの元気の秘密とは?

(イメージ)

標高およそ3600メートルのラパスは
すり鉢状の盆地に100万近くの人が住む大都市

プライベートの旅ではそう簡単には行けないボリビアで、ずっと憧れていたミステリーハンターとして取材ができたことは本当に幸せでした。そして今回取材で訪れた場所は、気候や環境、人びとの暮らし、また町や人の雰囲気も異なり、次々に新しい発見があってとても面白かったです。取材前は、調べなければどんな国なのかイメージできなかったボリビアですが、さまざまな魅力のある国だとわかりました。

(イメージ)

大杉さんが抱えているのは今日本でも注目されている食材
高地で暮らす人たちの伝統食材にはどんな秘密が!?

最初に取材をした街、ラパスはビジネスのために海外から訪れる人も多い都市。街にいると標高の高さを忘れてしまいそうなのですが、調子に乗ってちょっと小走りするとすぐに息が上がってしまいます(笑)。当たり前ですが、平地にいる時には全く意識していない酸素のありがたさを実感しました。

(イメージ)

現地で大人気の女子プロレスラー姉妹と
「試合や練習を取材させて頂きましたが
そのパワフルさに感服でした!」(大杉さん)

延々と続く白い大地ウユニ
その不思議に迫り
さらに楽しみ方もご紹介!

そしてボリビアと言えば、ウユニ塩湖ですよね。ウユニは、美しくそして不思議な所でした。一面が真っ白で平らな大地にいるといつもとは違う感覚になるのです。まず距離感がわからなくなります。ウユニには所々、陸地の島があるんです。湖には標識などありませんからガイドの方は、その島を目印にして走行しています。「あの島まで行くよ」と言われて、だいたい30分くらいで着くかなと思っていたら結局着いたのは1時間後。また遠目で車だと思っていたものが、近づいてみたら島だったなんてこともありました。なんで島が車に見えてしまったのかわかりませんが(笑)、目の錯覚が起こることは確かなようです。番組では目の錯覚を利用したウユニの楽しみ方もご紹介していますのでお楽しみに!

(イメージ)

ウユニに点在する島は観光スポットにもなっている
「この島には2メートル以上もあるサボテンが
たくさんありました。純白の世界から砂漠です(笑)」(大杉さん)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!