(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1349回
北陸新幹線開業!
前田家加賀百万石 北陸三都物語

2015年2月28日 夜9時〜

イメージ

野々 すみ花(のの すみか)

1987年2月27日生まれ。京都府出身。宝塚歌劇団にてトップ娘役として多くの代表作に出演。2012年7月に宝塚歌劇団を退団。趣味は、映画・舞台鑑賞。特技は、バレエと日本舞踊。ミステリーハンターは今回で5回目。

北陸新幹線開通によってぐっと身近になる金沢。今回はミステリーハンター・野々すみ花さんが金沢、加賀、輪島の三都市を巡ります。加賀前田家百万石の栄華を今に伝える北陸の都といえば、やはり気になるのは華麗な伝統工芸や美食の数々…?一体どんなレポートを届けてくれるのか、まずは取材のお話を聞いてみましょう。

今注目の金沢を訪れた感想は?

金沢は今回のレポートで初めて行きました!美食の地、などは聞いたことがありましたが、事前にイメージしていたのは「冬の金沢はとにかく寒い!」ということ。宝塚にいた時、金沢出身の同期からよく聞かされていたんです(笑)。
実際に訪れてまず感じたのは、新幹線のホームでも、様々な伝統工芸品でも、そこで目にする色の鮮やかさ、華やかさでした。金沢独特というか…、派手だけれど、どこかユニークさもあってすごく面白いと思ったんです。

(イメージ)

北陸新幹線の車両や、金沢駅のホームをレポート!

番組ではそんな華やかさの中でも、金沢に百万石の大藩を築いた前田利家が愛し、シンボルカラーとなった黄金に注目しました。黄金に不可欠な金箔は、金沢が今も大産地なんです。金箔を作り出す技術もすごいのですが、私が一番印象に残ったのは、金箔を取り入れたある食べ物。よく思いついたな!と思いました。といっても金箔に特に味は無いんですよ(笑)。ないけれど、でも食べる楽しさがあるんです。それも金沢ならではの魅力に感じられて。

(イメージ)

前田家のお姫様のお屋敷へ
「このお屋敷にも、ここまでやっちゃうんだ!というこだわりが色々。
金沢には、いい意味で予想を裏切られる発見がたくさんありました!」
(野々さん)

再現シーンでは、前田利家の妻・まつ役を担当?

華麗な伝統工芸品や美食の王国が、なぜ金沢で花開いたのかを探ると…、謎を解くカギは前田利家と妻のまつにあるんです。でもまさか「世界ふしぎ発見!」で、本格的にまつを演じられるとは思っていなかったので、新鮮でとても楽しかったです!
まつは、かぶきものと言われていた21歳の利家と、わずか12歳で結婚しています。だから初めはまつのことを、「きっと大変だったろうな…」と思いました。でも取材を重ねるうちに、それが「すごいな!」に変わっていったんです。戦国時代、まつ本人が武器を持って戦うわけではないけれど、“おもてなし”という目には見えない部分で大活躍したり、知恵を絞って政治にも関わっていったりするんです。そんなところも注目ポイントだと思います。

(イメージ)

こちらは前田利家の鎧と兜!

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!