(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1342回
ミステリーハンターが夢でした!
世界謎解きの旅 前編

2014年12月20日 夜9時〜

イメージ

神威 アンジェラ(かむい あんじぇら)

1984年生まれ。アメリカ出身、静岡県在住。
モデル、ラジオパーソナリティ。3歳で乗馬、16歳で弓道を始め流鏑馬に夢中になる。

イメージ

藤川 尚樹(ふじかわ なおき)

1985年生まれ。大阪府出身。
現在は岡山県倉敷市にて市民の安全を守るため消防士の任務と訓練に励んでいる。

イメージ

前田 悠利(まえだ ゆり)

1987年生まれ。神奈川県出身。
パティシエール、ショコラティエール。2年間のパリでの修業を経て、現在はインターネット販売、
「ショコラトリー ル・リス・ダン・ラ・バレ」のオーナーパティシエール。

今年最後の放送は「世界ふしぎ発見!ミステリーハンター大募集2014」の第一弾。応募総数1997通の中から見事選ばれた6名のうち3人がモンゴル、イタリア、グアテマラへそれぞれの謎を解く旅に向かいます!オーディションを勝ち抜いた3人の熱い想い、そして解いてみたい謎とは?

■「世界を制した力!最強騎馬民族の秘密の巻」

13世紀に大帝国を築いたモンゴル
最強の騎馬技術はどのようにして生まれたのか?

神威アンジェラさんが幼少期を過ごしたのは、父親の故郷アメリカのウィスコンシン州。そこは誰もが気軽に馬と親しめる環境だったそうです。神威さんも3歳から乗馬を始め馬が大好きに。そして7歳から日本で暮らし16歳のときに弓道と出会います。神威さんが馬で弓を射る流鏑馬に夢中になったのも自然のなりゆきかもしれません。そんな神威さんが抱いた謎は、モンゴルへ行って最強騎馬民族の秘密を知りたいということでした。

(イメージ)

モンゴルの民族衣装を着て
モンゴルの弓に挑戦する神威さん

歴史上類を見ない大帝国を築いたモンゴル。その強さは圧倒的な騎馬と弓の力にありました。モンゴル帝国を支えた騎馬の技術は、国技の競馬と弓として現代も受け継がれています。ずっと憧れていたというモンゴルを訪れ、騎射競技や弓の達人を取材する神威さん。さらにはモンゴルの人たちと馬の深い繋がりを感じることができる遊牧民の暮らしをレポート。草原の暮らしの中にあるという騎馬民族の強さの秘密を探ります。

(イメージ)

草原で暮らす遊牧民の方たちも取材
「モンゴル滞在中は感動と興奮が止まらない日々でした」
(神威さん)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!