(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1328回
地球最後のフロンティア
真夏の深海ミステリー

2014年8月23日 夜9時〜

イメージ

白石 みき(しらいし みき)

モデルをしていた母の影響のもと、3歳よりモデルとしてデビュー。以来、ファッション誌や広告、CM、ドラマ、バラエティ番組などで活躍。現在は、レポーターやMCアシスタントとしても活動の場を広げている。
公式ブログは「白石みきの喜怒哀楽ちゃん日記Ver2.0」。
ミステリーハンターは今回が24回目。

次回「世界ふしぎ発見!」のテーマは深海。地球最後のフロンティアと言われる謎に満ちた深海を取材してきたミステリーハンターの白石みきさんにお話を伺いました。

ユニークな姿、神秘的な発光、驚異のサバイバルテクニック
知れば知るほど興味がわいてくる深海の生き物たち!

今回は5月から取材を開始し7月末にロケが終わった今までにない長丁場でした。ですからブームでなんとなく深海の生き物たちを知るようになった私ですが、2か月以上深海の世界と関わったことで、その面白さや魅力を実感できるようになりました。深海は地球最後のフロンティアと言われるほど謎の多いエリアですが、海に囲まれた日本では、けっこう身近な海なんですね。というのも取材では高知県にも行きましたが、主な取材場所は駿河湾。出港して何日もかかるような遠くの海じゃなく、首都圏からすぐに行ける場所に深海があり、そこが世界的にも希少な生き物たちが数多く生息している所だと知り本当に驚きました。

(イメージ)

富士山の目の前に広がる駿河湾
とても身近な海に
深海の生き物が数多く生息している

深海の生き物たちは、一見グロテスクですよね。そして珊瑚礁の生き物のように色鮮やかな美しさもありません。でも見れば見るほど愛くるしく思えてくるキモかわ系(笑)。そしてユニークな姿は深海を生き抜くための進化だと知ると興味もわいてきます。深海の生き物は面白い!しかもキュートだということが番組をご覧になった方に伝われば嬉しいです。

(イメージ)

深海生物も詳しいさかなクンが登場
お気に入りの深海魚を紹介してくれます!

最近のロケでは船に乗ることが多い私ですが(笑)、今回も漁に同行させて頂きました。日本で唯一だという深海漁専門の漁師、長谷川さん親子の船で深海漁を体験しました。最初は揺れる船上でバランスを保つのもやっとだったのですが、今までの経験も活きたのか、いつのまにか下半身を動かさず上半身でバランスをとりながら黙々と漁のお手伝いをしていて、スタッフには「何か貫禄あるよ」と驚かれ、「こんなに無言で作業する女性は見たことない」と長谷川さんには太鼓判を押して頂きました(笑)。

(イメージ)

駿河湾を知り尽くした深海漁の達人!
長谷川久志さんと息子の一孝さん

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!