(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1315回
新エルドラド伝説 知られざるコロンビア

2014年5月10日 夜9時〜

南米最大級の古代文明の遺跡へ
黄金細工を生み出した古代コロンビアの文明?

そこは世界遺産になっている遺跡公園ですが、遺跡のある町は観光地化されていなくてのどかなところでした。でもいざ公園内に足を踏み入れると…、想像以上の様子が!お墓や、お墓を守る門番の石像、マウンドなどがあるのですが、広大な敷地にあんなにボコボコとお墓や石像が林立する様子は、コロンビアで初めて見ました!

(イメージ)

紀元前1500年からおよそ1300年にわたり作られた古代文明の遺跡

しかもその造形が、ものすごくバラエティ豊かなんです。石像は人間のほかにワニ、トリ、カエル、またすぐには理解出来ない形も!?だから埋葬されているのがどんなことをした人物だったか、性格は多分こうかな?と、想像が色々膨らんで…。同行して下さった先生の説明に納得しつつ、でも石像を見ていると、自分の中では解釈がひとつに収まりきらないんです。コロンビアでは、黄金細工も石像も、そこから想像を巡らせる楽しさがすごくありますね!

(イメージ)

意外な説明に驚かされたという石像
果たしてこの像が意味することとは?
そして独特のデザインは一体どこから生まれたものなのか

見どころは…?

広大な遺跡公園はまだあまり知られていませんし、遺跡好きの人にはきっとたまらないのでは?それに今回はやっぱり、「世界ふしぎ発見!」にコロンビアが十何年ぶりに登場するので、これは見ないと損です(笑)。今回訪れてみて、コロンビアはどんなところなのか、日本人は知らないことばかりだと思いました。逆に日本についてお聞きすると、礼儀正しさや漫画、先端技術などわりと知っていて下さるのに、一方の私たちは…。またそんなコロンビアのことを本当に久しぶりにお伝えするのだから、私自身がどれだけのものを吸収できるかにもかかっているな!と、プレッシャーを感じつつ(笑)、楽しく取材しました。ですから遺跡も、黄金も、人も、海のエリアも、山のエリアも、見どころ盛り沢山です!

(イメージ)

コロンビアのビックリ温泉もレポート!
「私が水着になるとろくなことがない…、かもしれません(笑)」

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2017.10.14(土)

ブラジル・パンタナール 大湿原が生んだ野生の王国

ミステリーハンター

比嘉 バービィ(ひが ばーびぃ)

ミステリーハンター・比嘉バービィが
ワニやジャガーと次々遭遇!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆10月14日更新しました◆

→追加情報はこちら


今週のプレゼント

イメージ

カウボーイハット
&クリスタルヒトシ君

応募締切:10/21(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!いざ、エジプトへ!歴史ミステリーの旅/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!