(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1308回
ニュージーランド
誰も知らない3つの物語

2014年2月22日(土) 夜9時24分〜

イメージ

宮地 眞理子(みやち まりこ)

1978年2月27日生まれ。神奈川県出身。女優として映画、TVドラマ、舞台などに多数出演するほか、CM、雑誌等でも幅広く活躍。趣味はボディボードと映画鑑賞。「映画は本当に大好きですね」との言葉通り、映画雑誌に連載を持っていたこともあり、自身でも「RAILWAYS」('10年)、「誘拐ラプソディー」('10年)に出演。ドラマではTBS「温泉へGO!」('08)にレギュラー出演する。特技は、新日本舞踊、合気道。ミステリーハンターは今回で48回目(スペシャルの回は含まず)。

次回「世界ふしぎ発見!」の舞台はニュージーランド。美しい大自然を誇るこの国で不屈の精神を発揮して現地の人たちと絆を結んだ日本人がいます。日本では知られていない彼らの活躍を取材してきたミステリーハンターの宮地眞理子さんにお話を伺いました。


映画製作の拠点として知られるニュージーランド
感激のホビットワールドとは?

ニュージーランドというと真っ先に羊を思い浮かべてしまった私ですが(笑)、近年は映画の撮影や制作の拠点として世界中から人が集まる国ですよね。今は、間もなくホビットの第2章が公開されることもあって、ニュージーランドを訪れる人たちが至る所でホビットワールドを体感できるようになっているんです。単にキャラクターがたくさん飾られているだけじゃなくて、ここまで!?と思ってしまうほど意外な演出もあり、さすが映画の国だと思いました。そしてニュージーランドの方のユーモアって素敵だなと感じました。


(イメージ)

超リアル!そして巨大!!
映画大国ならではの精巧さ

撮影の時に使われたホビットの村は、今人気のスポットになっています。撮影用のセットとは言え実際に人が住めるほどしっかり作られていましたし、スケールも大きいので本当に映画世界に入り込んだ気分になります。ちょうど初夏の気持ちいい季節ということもあってファンタジーの世界を一番満喫できたのじゃないでしょうか。花も緑もきれいでした。


(イメージ)

庭や畑などの植物は
専属の庭師によって手入れされている

遊覧飛行のパイロットが守りたかった絶景

ニュージーランドを訪れて改めて感じたのは本当に自然が美しい国だということ。どこへ行っても景色に見惚れてしまいました。クライストチャーチから車で4時間くらいの所にあるテカポという素朴な村で会った小澤英之さんは、この村の絶景に感激をしてそれを守るために奮闘された方でした。小澤さんが守った絶景は見所のひとつですね。「世界ふしぎ発見!」ではさまざまな秘境を取材させて頂き、絶景もたくさん見てきましたが、これはここでしか見られない!と思いました。その絶景には初めて味わう感覚がありました。


(イメージ)

ニュージーランドの自然に魅了された小澤さん
小澤さんが守りたかった絶景とは?

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2018.6.16(土)

激走!高低差5000メートル アンデス 珍・凄 空中大絶景

ミステリーハンター

依吹 怜
(いぶき れい)

ミステリーハンター初挑戦の依吹怜がペルーで大冒険!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆6月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

メキシコ8日間の旅

イメージ

アルパカのストール
&クリスタルヒトシ君

応募締切:6/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!