(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1290回
UFO出現!?
宇宙の中のテオティワカン文明の謎

2013年10月05日(土) 夜9時〜

UFOの目撃が最も多い火山へ
そして取材班の前にも…!?

メキシコにはエル・ポポ(ポポカテペトル山)と呼ばれている火山があります。今年5月にも噴火した活火山です。実はその周辺でもの凄くUFOの目撃情報が多いのです。ここで言うUFOとは未確認飛行物体で、宇宙人が操縦している乗り物ということではないですよ(笑)。UFOと言うと「そんなのありえない」と一刀両断する方もいますから、念のため(笑)。面白いことにその目撃情報は、すべて発光する飛行物体が火山の火口へ吸い込まれるように消えていくというものなのだそうです。火口から飛び出してきたという目撃はないのです。今のところそれらが何であるか立証されていません。ですからもしかしたら数千年前から同じ光景が見られていたのかもしれません。エル・ポポの麓には今もこの火山を信仰している人たちがいます。祈祷師の方は山と対話ができるそうです。メキシコ古代文明と火山の関わりを感じさせてくれる取材でした。

(イメージ)

日本の富士山にも似たエル・ポポことポポカテペトル山

そして、テオティワカンで撮影をしているとき、何と上空に光る物体を発見したんです。何となく空を見ていた時、ポッと光るものを私が見つけました(笑)。ちゃんと映像にも収めましたので、こちらもどうぞお楽しみに!映像は解析に出していますが、どんな結果が出たのか私も楽しみです。今のところ、未確認飛行物体です(笑)。

(イメージ)

特別な許可を頂き、早朝に太陽のピラミッドへ!
「ちょっと苦しかったですけど、眺めは最高でした」。(竹内さん)

新発見は間近!?
佳境に入ったケツァルコアトル神殿の発掘現場

また昨年「世界ふしぎ発見!」で取材した、とても貴重な品が数多く出土しているケツァルコアトル神殿の発掘現場もレポートしてきました。これも見所ですね。もしかしたら近い将来テオティワカンについての大発見があるかもしれないと言われている現場の最新情報をお伝えいたします!

(イメージ)

去年の取材時より40メートル進んだという発掘現場
作業は細心の注意を払い慎重に行われている

(イメージ)

「ミステリーが満載の取材でした」。(竹内さん)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2017.10.21(土)

モザイクカントリー・カナダ 人々が幸せに暮らす秘密

ミステリーハンター

出水 麻衣(でみず まい)

カナダ誕生の鍵を握っていたのはビーバー!?
様々な文化を持つ人々が手を取り合い暮らすカナダの歴史を
ミステリーハンター・出水麻衣がレポート!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆10月21日更新しました◆

→追加情報はこちら


今週のプレゼント

イメージ

カナダ建国150周年記念 限定販売のネックレス
&クリスタルヒトシ君

応募締切:10/28(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!いざ、エジプトへ!歴史ミステリーの旅/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!