(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1264回
アジア新時代に咲く!
日本・ベトナム交流秘話

2013年02月23日(土) 夜9時〜

400年前に日本人町があった
世界遺産ホイアン

黄色い壁の歴史的建物が並ぶホイアンは、静かな雰囲気の町でした。そこが日本と縁の深い場所だと言われてもちょっと意外な感じがしましたが、よく見ると「日本っぽさ」を発見できます。日本人ならではの楽しみ方かもしれませんね。私は間口が狭く縦に長い建物が京都の町屋に似ているなと思いました。この町はもともと日本人が多く住んでいた所なのですが、それは江戸時代の初期、鎖国をするまでのおよそ30年だけだったそうです。それなのにまだ日本の名残があるというのはふしぎですし、ちょっと嬉しいですよね。

(イメージ)

鎖国をする前の江戸時代に貿易をしていた
日本人の多くが住んでいたホイアン

(イメージ)

「三角の笠を被った人に川に浮かぶ小舟…
この町では私が今までイメージしていた
ベトナムの風景を見ることができました」(岡田さん)

ベトナム独立を目指し来日した革命家と
日本人医師の間で芽生えた友情

(イメージ)

革命活動に人生を捧げたベトナムの英雄
ファン・ボイ・チャウのお孫さんと

自分の成功や出世のためではなく、国や人のために自分のできる限りを尽くす、そんな立派な方たちのエピソードを知ることができたのも貴重な体験でした。ベトナムでは、独立運動に大きな影響を与えた英雄ファン・ボイ・チャウさんのお孫さんにお会いしました。ご高齢でしたがとてもしっかりされていて、おじい様から覚えるようにと言われた詩を今も暗唱なさっていたことと、死の間際に残された言葉のお話が印象的でした。またファン・ボイ・チャウさんの活動を助けた浅羽佐喜太郎さんのひ孫さんにもお会いしましたが、自分を誇ることを嫌った佐喜太郎さんのお人柄についてのお話が心に残っています。ファン・ボイ・チャウさんと浅羽さんの友情物語は約100年前のエピソードですが、もっと多くの方に知って頂きたいと思いました。

(イメージ)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2017.10.21(土)

モザイクカントリー・カナダ 人々が幸せに暮らす秘密

ミステリーハンター

出水 麻衣(でみず まい)

カナダ誕生の鍵を握っていたのはビーバー!?
様々な文化を持つ人々が手を取り合い暮らすカナダの歴史を
ミステリーハンター・出水麻衣がレポート!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆10月21日更新しました◆

→追加情報はこちら


今週のプレゼント

イメージ

カナダ建国150周年記念 限定販売のネックレス
&クリスタルヒトシ君

応募締切:10/28(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!いざ、エジプトへ!歴史ミステリーの旅/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!