(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1256回
踊る神々 あなたの知らないもう一つのタイ

2012年12月8日(土) 夜9時〜

タイの魅力が凝縮した国王の誕生日を祝うパレード

王様の誕生日を祝うパレードもとても素敵でした。取材したのは残念ながら本番ではなくリハーサルでしたので王様はいらっしゃらなかったのですが、本番と同じ衣装を付けていたのでその素晴しさはよくわかりました。マイナー調でたおやかな音楽、おもちゃの兵隊さんを思わせるような美しくちょっとキュートな衣装、仏教とヒンドゥー教の神が混在している荘厳な船、タイの魅力がギュッと詰まっていて心に響く感動がありました。

(イメージ)

美しい船の先端を飾るのもやはりヒンドゥーの神!

(イメージ)

クメール王朝が支配している時代に建てられたピーマイ寺院
参道には7つの首があるというヒンドゥー伝説のヘビが
「日本のヤマタノオロチみたいですね」(諸岡さん)

扮装の拠点そして地雷原となり
封印されていた世界遺産プレアビヒア

プレアビヒアは今も領土問題が解決していないこともあってほとんど外国人観光客を見かけない世界遺産です。現在はカンボジア領ということになっていますが、タイも領有権を主張しています。そしてかつてポルポト派の軍事拠点になっていたという遺跡の周辺にはまだ地雷原もあります。また遺跡にも撃ち落とされたヘリや大砲などが近年まであったそうです。今はそういったものは取り除かれているものの、遺跡の修復や整備はまだほとんどされていません。でも私にはそれが新鮮で、むしろ崩れた部分に目がゆき今も印象に残っています。有名な世界遺産は整備されていて当時の雰囲気を感じることができますが、まだほとんど手つかずのプレアビヒアでは時の流れを感じることができ、それもまたいいものでした。

(イメージ)

諸岡さんの背後は地雷原…

そして現在はほとんどが崩壊していますが本殿の先は断崖絶壁になっていて、そこからの眺めが圧巻でした。プレアビヒアの本殿は600メートルの断崖の上にあるのです。そこから見渡すとどこまでも平原が続いています。そしてどんな宗教かは関係なく、とても神聖な場所だと感じました。

(イメージ)

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2018.6.16(土)

激走!高低差5000メートル アンデス 珍・凄 空中大絶景

ミステリーハンター

依吹 怜
(いぶき れい)

ミステリーハンター初挑戦の依吹怜がペルーで大冒険!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆6月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

メキシコ8日間の旅

イメージ

アルパカのストール
&クリスタルヒトシ君

応募締切:6/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!