(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1246回
アイスランド
最北のユートピアの謎

2012年9月15日(土) 夜9時〜

イメージ

竹内 海南江(たけうち かなえ)

「世界ふしぎ発見!」で訪れた国は100ヶ国を突破!!103ヶ国に!!!
CM、文筆業またトラベルリュックや帽子のプロデュースなどでも活躍中。著書にエッセイ『おしりのしっぽ』『お姫様と山男』(集英社be文庫)、短編小説集『アフリカの女』(幻冬舎文庫)、中編小説『うたかたの月』(幻冬舎)、散文写真集「グリオの唄」(ブルースインターアクションズ)。
オフィシャルウェブサイトは「Kanana Kingdom」
ミステリーハンターは今回で258回目(スペシャルの回は含まず)。

北極圏に近く、世界最北の首都がある国アイスランド。国土は北海道より少し大きく、人口は約32万人の島国です。ミステリーハンターの竹内海南江さんに、アイスランドの魅力を教えていただきました。


魅力的な観光地として
世界から注目されているアイスランド

アイスランドの魅力は何と言っても、自然です。これまでもアイスランド独特の自然は、知られてはいましたがアクセスがあまりよくなく、物価も高いので海外からの観光客はそれほど多くなかったのです。ですが、金融危機以降、通貨を切り下げ観光にも力を入れるようになり一気に海外からの観光客が増えてきました。私たちはイギリス経由で行きましたが、日本から訪れる場合は直行便がないので、ヨーロッパかカナダから入国することになります。食事は、ほぼヨーロッパと同じですね。海産物が豊富ですが、私はアイスランド産のラムの美味しさに感激しました。環境のよさが影響しているのでしょうか?臭みがまったくなく、とてもやわらかく味が濃厚なお肉でした。

(イメージ)

「樹木のない山というのもアイスランドならではですね」(竹内さん)

(イメージ)

火山地帯特有の雄大な景観は
空から見るといっそう迫力が増します

アイスランドの自然は景観の素晴らしさももちろんですが、天候も独特で興味深かったですね。1日の天気が「すべて盛り」なんです(笑)。晴れて、曇って、雷が鳴って、雨が降る。天候が目まぐるしく変わるたび、気温も変化します。日差しが出ると暑いと思うほど気温が上がるのですが、太陽が隠れると上着がないと寒いくらいでした。そして私が滞在中に楽しんだのは、雲ウォッチング。天候がよく変わるので雲の動きが活発で面白いというのもありますが、アイスランドは極北の気候と溶岩の大地の影響で大木が育たないので、どこにいても視界が開けていて空が広く、空を眺めているのが気持ちいいのですね。そして雲の形もユニークで、ずっと見ていても飽きませんでした。

(イメージ)

「めまぐるしく変わっていく空を見ているだけでも
楽しかったですね」(竹内さん)

(イメージ)

竹内さんが撮影した写真
まるで飛行機雲のような雲が!

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!