(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1231回
南オーストラリア 別世界を巡る冒険

2012年5月26日(土) 夜9時〜

郊外へ足を伸ばすと早くも驚きが!
そこは果てしなさ過ぎる荒野!?

南オーストラリアのエアー半島の内陸部には、アウトバックと呼ばれる荒野が広がっているんです。そこでまず驚いたのがその果てしなさ…!日本だと自然の中でもある程度先は見えて、大体の様子がつかめる気がしますが、アウトバックではそうはいかないんです。丘の様な高いところはあっても、日本の山の様に高い木があるわけではなく、さらに先へと赤い大地が広がるばかり…。昔の人が遠くの水平線を見て「その先に行ったら下に落ちる」と考えたことを思い出して、納得してしまいました。

(イメージ)

人口の少ない内陸部の乾燥した大地
まだ見ぬ世界への期待が膨らみます

しかも景色は荒野というだけあって一見、ものさびしい雰囲気…。ですがそこに、カンガルーやワラビーが飛び跳ねていたり、エミューがいたり!また見たこともないトカゲを見つけたりして、その景色が「こんな世界もあるんだ〜!」という驚きに変わりました!面白いトカゲも色々レポートしましたが、その時、人差し指をパクッと噛まれたんです。毒は無く大丈夫でしたが、油断してました。本当は爬虫類が苦手で、普段は積極的に近づかないのに、噛まれるほど夢中になったなんて一体何だったのか…(笑)?怖さや気持ち悪さより、好奇心の方が勝っていたみたいです。別世界だからこその変化!?かもしれないですね。

(イメージ)

個性溢れるトカゲが登場!

(イメージ)

赤い大地の中に突如現れる不思議な光景は一体?

さらに南オーストラリアは、なんと地下にも別世界が広がっているんです。そこからは太古の昔、オーストラリアの大地を闊歩していた巨大な動物たちの姿を知ることができるんですよ。

(イメージ)

地下世界から浮かび上がるのは…、
可愛いコアラなどの驚きの祖先の姿!?

キーワードはあるがままの自然&ラグジュアリー?

アウトバックは、色鮮やかな景色ではないから寂しい感じもあるんですが、でもそこに沈む夕日や、朝日が昇る様子は表現のしようがないくらい、本当に素晴らしいんです!街中で見るのとは別物で、夕日が大地の全てを照らしながら沈んでいく様子は、太陽が生き物みんなに恵みを与えてくれるのを感じました。そして夜は…、それこそ網さえあれば流れ星を捕まえられるくらい。そうやって一日が繰り返されていることに、改めて深く感動しました。ただ何となく一日が始まって、仕事をして、終わって、疲れていて、という日常を振り返るいい機会にも。ぜひ番組でそんなアウトバックの様子を見て、感じていただきたいです!

(イメージ)

癒されシーンも満載!

また今回、アウトバックで参加した大人気のツアー・ラグジュアリーサファリキャンプは、その名の通りものすごく贅沢な点も注目なんです。テントにはなんと、荒野のど真ん中でまさかのトイレ!?驚きのシャワーが(笑)!くわしくは次のページへ!


前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2017.10.14(土)

ブラジル・パンタナール 大湿原が生んだ野生の王国

ミステリーハンター

比嘉 バービィ(ひが ばーびぃ)

ミステリーハンター・比嘉バービィが
ワニやジャガーと次々遭遇!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆10月14日更新しました◆

→追加情報はこちら


今週のプレゼント

イメージ

カウボーイハット
&クリスタルヒトシ君

応募締切:10/21(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!いざ、エジプトへ!歴史ミステリーの旅/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!