(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1230回
ゴースト・魔女・ヴァンパイア全員集合!
あなたの知らない怪しいイギリス

2012年5月19日(土) 夜9時〜

イメージ

瀬戸 カトリーヌ(せと かとりーぬ)

趣味は映画鑑賞、恐竜。特技はイラスト。フランス人の父と日本人の母を持つ。タレント&女優としてテレビ、ラジオ、舞台等で幅広く活躍中。三谷幸喜作・演出による舞台「恐れを知らぬ川上音二郎一座」「彦馬がゆく」「オケピ!」、ミュージカル「ザ・ヒットパレード〜ショウと私を愛した夫〜」などに出演。今年6月からは三谷版「桜の園」に出演。
ミステリーハンターは今回で22回目。

ゴーストや妖精などの存在を楽しみ文化として培ってきたイギリス。ミステリーハンターの瀬戸カトリーヌさんにその魅力と取材秘話を教えて頂きました。


バラエティ豊か!イギリスのミステリーツアー

今回の取材で私が体験したミステリーツアー、これはとても面白くイギリスならではの楽しみだと思いました。私は「世界ふしぎ発見!」の取材で一番イギリスを多く訪れているのですが、今回の取材で初めて知ったことです。ご存知の通り、古代遺跡からゴーストの出るホテルまでイギリスにはミステリースポットがたくさんありますが、ごく普通の街だと思われている所にも実はさまざまないわくつきの場所があるんです。そしてそういった場所を訪れるツアーがあるんです。

(イメージ)

遺跡など歴史的建造物にも
ふしぎな逸話や伝説が多い

なかでも驚いたのが、エジンバラのミステリーツアー。私は何度かエジンバラを訪れているのですが、この街にミステリースポットがあるなんて全く知りませんでした。ツアーでは、実際に街を歩いてミステリースポットへ行き、ガイドの方がその場所にまつわる逸話を説明してくれます。しかもガイドの方は、白塗りの吸血鬼メークで黒マントとタキシードの衣装。その姿で神妙に「実は昔この場所で…」と言われても怖いというよりシュールなんですが(笑)。

(イメージ)

小説「吸血鬼ドラキュラ」が生まれた街ウィットビー
ドラキュラの風貌や特徴は
この小説によって世界に広まっていった

さらに要所でゴーストが出没し、ツアーを盛り上げてくれます。このゴーストがもの凄く驚かし上手。ただ突然ワーッと出てくるだけじゃなく、いきなり爆竹が鳴ったり水が飛んできたり…。私もだんだんもう勘弁して!という気分になっていたのですが、撮影を終えてマスクを取ったゴーストを見てびっくり。まだ20歳前後の超カワイイ美青年だったのです(笑)。だったら、もっと絡んでおけばよかった(笑)!

(イメージ)

かなり本格的な扮装をしたガイドと
実はイケメンのゴースト

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.16(土)

絶景ハンティングジャーニー ミステリーハンター インド洋の色を撮る!

ミステリーハンター

依吹 怜(いぶき れい)

ミステリーハンター・依吹怜がインド洋で色を巡る謎解きの旅へ!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月16日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バリ島5日間の旅

イメージ

北海道産高級ズワイガニ
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!