(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1229回
古代アラビアミステリー
ヨルダン 未知なる地上絵の謎

2012年5月12日(土) 夜9時〜

イメージ

白石 みき(しらいし みき)

1982年11月15日生まれ。モデルをしていた母の影響のもと3歳よりモデルとしてデビュー。以来、モデル、女優として、雑誌、広告、CM、舞台、映画などで活躍。また明るく親しみやすいキャラクターで、バラエティー出演やレポーターでも幅広い層から人気を集めている。
趣味はマラソン、自転車、カメラ、水泳、特技は書道4段、ピアノと多彩。
昨年、写真集「Pure White」(ワニブックス)、DVD「Milky White」(イーネットフロンティア)を発売。
オフィシャルブログは「白石みきの喜怒哀楽ちゃん日記Ver2.0」。
ミステリーハンターは今回が12回目

ヨルダンの広大な砂漠に残されていた謎の地上絵。今回、アラビアの地上絵を巡る冒険の旅へ出たミステリーハンター・白石みきさんにお話を聞きました。


ヨルダンで発見された謎の地上絵とは!?

ヨルダンと聞いてもどこにある国なのか、はっきりわかる方は少ないと思いますが、アラビア半島北部にある中東の国。国土の8割が砂漠に覆われ、まさにアラビア!という感じの国です。そのヨルダンの砂漠から、なんと去年、地上絵が見つかったというのです!
ヨルダンに地上絵があったということ自体驚きですが、発見されたアズラック地方の人たちに地上絵のことをお聞きしても、よくは知らない人がほとんど。それが余計に不思議で、謎が深まる感じでした。実際、車でゴツゴツした砂漠の道を行きながら、地上絵を探すのは本当に大変!同行して下さった先生でさえ、簡単には辿り着けないんです。

(イメージ)

ヨルダンの首都・アンマン。
この国の砂漠で見つかった地上絵は
タコかクラゲの様にも見える不思議な形も!?

実は地上絵がある地方はヨルダンの軍用基地が数多く点在するエリアなので、民間の飛行機会社が自由に飛ぶなんてもってのほか!だから今回は特別に、ヨルダン空軍の協力で撮影することが出来たんです。パイロットは現役の空軍の方なので、さすがの操縦!数え切れないほど空撮を経験したカメラマンさんも驚くほどの安定感で、その全体像をじっくりと見ることができました。


謎の地上絵から、砂漠を行き交ってきた古代人の姿が見えてくる!

地上絵の謎を追っていくと、砂漠を自由に行き交いながら交易を行っていた古代人の様子が浮かび上がってくるんです。彼らの間で取引されていた高価なものが、イスラエルとの境にある死海から採れるので、そのレポートへ行きました。死海というと高い塩分濃度によって体が浮くので有名ですよね。でもその泥は、お肌にも良いらしいと知った結果…、こんな状態に(笑)。また匂いが少々キツイのも実はこの泥の秘密。おかげでその後のロケバスの中では、すっかり臭い人扱いに(笑)。

(イメージ)

塗った時間が短くてもすぐには落ちないくらい
どっしりした泥。取る時は軽く落とし、死海に
浸かりながらきれいにするのがコツとか

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2019.2.23(土)

新・世界遺産 長崎からバチカンへ 信じる心がつないだ奇跡

ミステリーハンター

宮地 眞理子(みやち まりこ)

ミステリーハンター・宮地眞理子が
長崎キリシタンとバチカンの秘話に迫る!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆2月23日更新しました◆

→追加情報はこちら


外部サイトへリンクします

今週のプレゼント

イメージ

バチカンのモザイク工芸
&クリスタルヒトシ君

応募締切:2/23(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!奪われたノーベル賞/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!