(毎週変わるイメージ画像)

(ひとしくん)

バックナンバー

毎週土曜日 よる9:00から放送

バックナンバー

第1225回
聖なるハワイ!マナの秘密

2012年4月14日(土) 21:00〜

ハワイを見る目がちょっと変わる?

確かに今までハワイというと、オアフ島のワイキキのビーチに寝転んで、人よりもさらに小麦色の肌にして(笑)、ブランド物を買って寒い季節の日本に帰る…、なんてバブル期もありました(笑)。でも今は観光目的というよりも、忙しい生活のあれやこれやをリセットさせ、癒してくれる場所として、ハワイに注目が集まっているんじゃないかな?ショッピングとかワイキキビーチから、さらに色んな島や田舎へ行くという贅沢さに。だから今回は、「ハワイにはこんな場所も!」というある意味ナビゲーションにもなっています

(イメージ)

オアフのへそと呼ばれる場所。
霊力・マナのあるパワースポットとは、
決して「ウォー!」と力みなぎるもの
ではなく(笑)、あくまでも癒しの場所…

“この〜木なんの木…”よりさらに不思議で聖なる木が登場?

これは本当に不思議な木で、今まで世界中で樹齢何千年とか、世界最古の木とか、ものすごく太くて巨大な木とか色々見てきましたが、今回ご紹介する木は、その中でもかなり不思議で魅力のある木!
番組で詳しくご紹介しますが、とにかくすごいのは、周りの植物まで元気にしちゃうんです。だからその木が生えている場所だけ、緑がこんもり。また枝にヒゲみたいなものがあって、それは菌類なんですが空気がきれいじゃないと生えないそうです。そのヒゲが岩に付くアオサみたいにいっぱい張り付いていて、より一層聖なる木という雰囲気…。ハワイの人たちはそんな自然の力をマナという言葉で表現し、自然を大切にしてきたのだと思います。

(イメージ)

自分のエネルギーを、周りの植物にも還元!?

今日本は震災などで不安に感じることも多いけれど、もしかしたら日本って本来こうだったのでは?と思う、原風景的なものもハワイが思い起こさせられるかもしれないですね。緩やかな時間の流れの中で、ほっとして、風を感じて…、というほかには中々ない場所、ハワイのレポートに注目して下さい!

(イメージ)

神からマナを与えられ代々受け継いできた
ハワイ王家末裔の方にもインタビュー

前回の放送内容

(前回のミステリーハンターイメージ)

2017.10.14(土)

ブラジル・パンタナール 大湿原が生んだ野生の王国

ミステリーハンター

比嘉 バービィ(ひが ばーびぃ)

ミステリーハンター・比嘉バービィが
ワニやジャガーと次々遭遇!

→オフショットはこちら
→ミステリーハンターインタビューはこちら

◆10月14日更新しました◆

→追加情報はこちら


今週のプレゼント

イメージ

カウボーイハット
&クリスタルヒトシ君

応募締切:10/21(土)20:59

※当選は発送をもってかえさせていただきます。

オリジナルグッズ

イメージ

マンガ世界ふしぎ発見!いざ、エジプトへ!歴史ミステリーの旅/書籍

本体価格1,200円
その他商品も販売中!!