コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

どうぶつ奇想天外!

  ロケ地情報
どうぶつ絵本
千石先生Q&A
さかなクン
どうぶつ壁紙


  キャラクター紹介
番組グッズ販売
TBSもばいる
ブーブ☆キッズ
久保田アナの
 『日日猫猫』
毎週日曜日夜8:00から9:00オンエア!
banner_AD


動物のことなら何でもおまかせ!…… 千石先生のページ
千石先生Q&A

★物知り博士、ご存じ千石先生がみんなのギモンを解決するよ!

千石先生
? イヌは呼ぶと?必ず来るのにネコはあまり来ません。なぜですか?

? イヌの祖先と言われているオオカミは常に群れで行動します。群れには必ずα(アルファー)と呼ばれるリーダーが存在し群れをまとめています。狩りの時は、リーダーを中心としたチームで協力し自分達より大きな獲物を仕留めることができます。

“リーダーに従う”・・・これがオオカミが見い出した生きる術なのです。オオカミの血を引く犬にもリーダーは欠かせません。そのリーダーこそが飼い主。だから飼い主が呼べば、それに従いやって来るのです。つまり、人間と犬は主従関係で結ばれているのです。

これに対してネコは単独行動をする動物です。他の個体に気を使う必要もないし指図される事もありません。だから人間に呼ばれても自分の気分しだいで来たり来なかったりするのです。
(2004.1.19更新)


●質問大募集!
※質問募集は終了しました。


千石先生Q&A


TBSトップページサイトマップ

Copyright(C) 1995-2022, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.