コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

どうぶつ奇想天外!

  ロケ地情報
どうぶつ絵本
千石先生Q&A
さかなクン
どうぶつ壁紙


  キャラクター紹介
番組グッズ販売
TBSもばいる
ブーブ☆キッズ
久保田アナの
 『日日猫猫』
毎週日曜日夜8:00から9:00オンエア!
banner_AD


海の動物を知り尽くした男…… さかなくん
“さかなクン”への進化

小学2年生のある日、さかなクンの自由帳にウルトラマンと墨を吹いて戦ってるタコの落書きが描かれていた。
当時はまだタコを知らなかったさかなクンは「本当にこんなかわいい生き物がいるんだ!」と友達のいたずら書きに大感動!!
その日から、休み時間には図書館でタコの図鑑を読みあさり、放課後は魚屋に行ってはタコを眺めて吸盤の数を数え、夕食ではお母さんに協力してもらい一ヶ月間ずっとタコ料理三昧。すっかりさかなクンはタコのとりこになってしまった。
それから田舎である千葉・白浜にタコを見によく出掛けるようになる。漁師さんが水揚げした様々なお魚を見ているうちにあまりの可愛さに惹かれ、興味がタコからお魚全般に広がり、現在の「さかなクン」へと進化を図った。
その後、大好きなお魚ともに活動を続け、
2001年1月28日に「どうぶつ奇想天外!」に出題者・解説者(魚ナビ)として
初登場!
これで名実ともに日本一の「さかなクン」に進化したのである。


千石先生 プロフィール
名前:さかなクン
東京海洋大学客員助教授
お魚らいふ・コーディネーター
星座:獅子座
血液型:O型
趣味:魚に関すること全般、吹奏楽(「水槽学」と間違えて始めたらしい…。)

おさかなクン的お魚生活


TBSトップページサイトマップ

Copyright(C) 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.