TBS CSR

  • TBS CSR
  • > 震災支援ニュース
  • > 心に花を咲かせよう 東日本大震災 心の復興コンサート in多賀城市営宮内住宅集会所

CSRニュース 〜震災支援〜

(震災支援)

心に花を咲かせよう 東日本大震災 心の復興コンサート in多賀城市営宮内住宅集会所

まだ寒さの残る3月11日(土)、宮城県多賀城駅前にある多賀城図書館のこどもコーナーで、心に花を咲かせよう合唱団が4曲合唱を披露しました。

多賀城図書館は、多賀城市が代官山の書店に依頼して作った市民の憩いとなる図書館で、中には有名コーヒーショップやレストランがあり、年間150万人の人が、多賀城市以外からも集まる場所です。
11日は震災6年目を迎え、多くのお子さんや地元の方が集まっており、絵本の読み聞かせ会の前に、楽しく合唱を披露しました。

そして、翌3月12日(日)、昨年開設した多賀城市営宮内住宅集会所にて、心の復興コンサートを実施しました。

小さな会場ですが、会場に入りきれないほどのお客様に来場していただきました。宮城県立多賀城高校合唱部、男声合唱団パリンカ、そして昨年も一緒に歌った原町小学校柿の木児童合唱団OGが参加して、計16曲を歌い、アンコールは来場者も一緒になって合唱しました。

さらに、コンサート終了後には、地域住民の方々と交流会を開催し、昨年TBSのドラマ「逃げるは恥だが役にたつ」で大ヒットした恋ダンスをみんなで踊りました。会場が一体となって楽しく親睦を深めることが出来ました。

2016年度の「心に花を咲かせようプロジェクト」の集大成であるコンサートは今年もまた無事に終了しました。2017年度はどのような生徒さんと出会えるのか合唱団やスタッフもわくわくしています。地道な活動ですが、今後も被災地のみなさんとの交流を続けてまいります。