TBS CSR

CSRニュース 〜教育CSR〜

(教育)

「エコ出前授業」初めて開催!!

2006年から、視聴者・聴取者の皆さんとの双方向の触れ合いや交流を目的に行ってきた『出前授業』。
今年度も快調に実施中なのですが、10月27日には初めて「エコ」の要素を取り入れた「出前授業」を東京都杉並区の高井戸第二小学校で実施しました。

気象予報士でもあるTBS小林豊アナウンサーを講師として、ここ数年の平均気温や最高気温などから見る地球温暖化の説明や、天気図から読み取る温暖化などのテーマでの体験型の授業を行いました。高井戸第二小は、環境問題に関する取り組みでは、杉並区から表彰を受けるほど環境意識の高い小学校。会場となった体育館には、4年生103名が参加。

天気図を読み取り、天気予報を推理するクイズでは、青タイツ姿の先生が登場するなど、子どもたちにとっても、とても楽しく学べる授業になったのではないかと思います。
授業に先立って、お昼の時間には、スタッフ一同、各教室で給食をご馳走になり、和気藹々と楽しいひとときを過ごさせていただきました。