TBS CSR

CSRニュース 〜環境CSR〜

(環境)

2017年TBS緑のカーテン 天候不順にも拘らず今年も大盛況!

実の結実が一番乗りはアナウンスセンターでした。 左端から笹川友里アナウンサー、山形純菜アナウンサー(新人)、山本里奈アナウンサー(新人) 喜入友浩アナウンサー(新人)小林由未子アナウンサー
実の結実が一番乗りはアナウンスセンターでした。 左端から笹川友里アナウンサー、山形純菜アナウンサー(新人)、山本里奈アナウンサー(新人) 喜入友浩アナウンサー(新人)小林由未子アナウンサー

段落終わり

〜成育から放送、社員食堂でのゴーヤ料理と盛りだくさん〜

TBSは地球温暖化防止の一助となるよう多くの従業員が参加し各部局ごとに正面通路にゴーヤを成育しています。
放送を通し「緑のカーテン」を推進することが主な目的で、今年は「あさチャン!」のお天気コーナーで、井田寛子キャスターらがこの取り組みを紹介しました。

多くの従業員が苗を植え付けました
多くの従業員が苗を植え付けました
実の一斉収穫の様子
実の一斉収穫の様子
社員食堂で葉が天婦羅になりました
社員食堂で葉が天婦羅になりました

また栽培意欲向上の為に部局対抗で成長を競い合い、共に収穫した実や葉を食堂に提供し、ゴーヤ料理を楽しむなど、随所にイベント性を持たせているのも特徴の一つです。
11年目の今年は雨の多い不順な天候でしたが、5月の従業員総出の植え付けから8月の一斉収穫まで、滞ることなく、遂行することが出来ました。