TBS CSR

CSRニュース 〜環境CSR〜

(環境)

「TBS緑のカーテン」アナウンスセンターのゴーヤが雌花開花一番乗り!

雌花一番乗り秋沢アナ蓮見アナ
雌花一番乗り秋沢アナ蓮見アナ

TBSは正面通路に従業員が参加しゴーヤの「緑のカーテン」を成育しています。
地球温暖化対策の一助となるよう放送を通して推進するのが主な目的ですが成育を喚起するため、各部局ごとにプランターを持ち、ゲーム感覚で成長を競い合っています。例えば「雌花開花一番乗り」「ゴーヤの実結実一番乗り」とそれぞれ表彰の対象としています。

今年はアナウンスセンターの雌花が一番早く開花しました。
地道なエコ活動の一環として苗の植え付けから携わっている秋沢淳子アナウンサーと蓮見孝之アナウンサーから報告があり、表彰の運びとなりました。