TBS CSR

CSRニュース 〜環境CSR〜

(環境)

放送を通じ「緑のカーテン」を推進しています!

過日開催された主要7カ国首脳会議(G7サミット)では温室効果ガスを
「世界全体で2050年までに2010年比で40%から70%の幅の上方で削減する」
目標が掲げられました。

地球温暖化対策は喫緊の課題であり、ひとりひとりが真剣に取り組まねばなならない時代になったと言えましょう。

TBSは放送センターの正面通路に緑のカーテンを栽培し放送などで推進しています。
6月10日(水)のNスタニュースワイド(月〜金 午後3時53分スタート)では、プロジェクト発足当初からご協力頂いている森田正光キャスターがゴーヤの葉の剪定を実演し、天気コーナーで紹介しました。

ゴーヤの苗の植え付けから収穫まで従業員が行いますが、活性化のため各部局対抗形式にし、成長を競い合うという工夫もしています。この試みは今年で8回目になります。

段落終わり

従業員総出で植え付けをしました
従業員総出で植え付けをしました
アナウンスのプランター前で
アナウンスのプランター前で
雌花が一番先に咲いた部局を表彰しました
雌花が一番先に咲いた部局を表彰しました