TBS CSR

CSRニュース 〜環境CSR〜

(環境)

「エコプロダクツ2011」大盛況のうちに終了!

〜 エコニュースを読んで、エコについて考えよう! 〜

TBSは、12月15日(木)〜17日(土)に東京ビッグサイトで開催された『エコプロダクツ2011』に出展しました。
「エコプロダクツ」は環境に配慮した製品やサービスの普及を目的とした、日本最大級の環境総合展示会です。
今年は企業、自治体、NPO、学校等750の団体が出展、来場者は18万人を超えました。TBSは9回目の出展です。
TBSブースでは、TBSアナウンサーと一緒にエコニュースを読んで、エコについて一緒に考える「エコニュースキャスター体験」、TBSの環境活動に関するクイズに答えてもらう「TBS環境クイズラリー」などを実施しました。

段落終わり

自分が映っている時はできるだけカメラを見ながら!
自分が映っている時はできるだけカメラを見ながら!
本職のスタッフがキャスター気分を盛り上げます!
本職のスタッフがキャスター気分を盛り上げます!
◆エコニュースキャスター体験

今年は東日本大震災が起こり日本は未曾有の被害を受けました。その中でもたくさん残ってしまった瓦礫の中の木材に着目したバイオマス発電等、エコで復興を目指している人たちのニュースも皆さんに読んでいただきました。その他にも、「北極圏にも大規模なオゾン層破壊」「豪州のソーラーカーレースで日本の大学が優勝」といった地球環境問題に関したニュースを、TBSテレビの朝の情報番組『みのもんたの朝ズバッ!』のセットを模したスタジオで、参加者の皆さんにキャスターになった気分で伝えてもらいました。
お相手は、古谷有美、吉田明世というTBSのフレッシュな女性アナウンサーがつとめ、楽しく番組を進行しました!

ニュース番組の仕組みをTBSアナウンサーと一緒に体験するとともに、最新エコニュースをご自分の言葉で伝えることで、地球環境問題をより身近に感じていただくことができたのではないかと思います。

1日目、2日目担当の古谷有美アナウンサー
1日目、2日目担当の古谷有美アナウンサー
最終日担当の吉田明世アナウンサー
最終日担当の吉田明世アナウンサー
パネルの中にヒントが隠れているよ!
パネルの中にヒントが隠れているよ!
白石さん、熱く語っていただきました!
白石さん、熱く語っていただきました!
◆“TBS環境クイズラリー”

TBSが行っている環境活動に関するクイズラリー。
約3,000名の来場者の皆さんにご参加頂きました。
正解者には「古新聞紙から作られた色鉛筆セット」、
「バガスティッシュ」等のTBSのエコグッズをプレゼント!

◆ブースにもエコがいっぱい!!

TBSブースの外壁は、TBSテレビの番組収録の際に使用された美術セットの廃材を再利用!だからパネルの柄もバラバラだし、ところどころに傷がついています。(写真左下)
そして、エコニュースキャスター体験をしてくれた来場者の皆さんへのお土産のTBSオリジナルエコグッズは、「みのもんたの朝ズバッ!」の8時またぎボードの紙を再利用した紙製バッグ「朝ズバッグ!」に入れてお渡ししました!(写真右下)
小さなことですが、できることからコツコツやってます!

どこの部分が何の番組のセットだったか、わかるかな?
どこの部分が何の番組のセットだったか、わかるかな?
スタッフがひとつひとつ丁寧に作りました!
スタッフがひとつひとつ丁寧に作りました!