TBS CSR

CSRニュース 〜環境CSR〜

(環境)

小林豊アナウンサー、チャレンジ25キャンペーンメッセンジャーに就任!

〜温室効果ガス25%削減に向けて、お天気キャスター大集合〜

温室効果ガス排出量を2020年までに1990年比で25%削減するという中期目標の実現を目指した、「チャレンジ25キャンペーン」メッセンジャーの任命式が、14日、各局のお天気キャスター18名を迎えて環境省で行われました。メッセンジャーは、温室効果ガス排出量の削減などを目指すこのキャンペーンの先頭に立って情報発信をしていくことになります。

この任命式には、TBS「みのもんたのサタデーずばッと」に出演中の、気象予報士でもあるTBS小林豊アナウンサーも出席、小沢鋭仁環境大臣から「チャレンジ25応援団」のたすきを受け取りました。小林アナウンサーは、「地球温暖化は全世界的に取り組まなければならない大きな問題。何が今、地球で起きているのか、また何がわれわれに出来るのかをわかりやすくお伝えしていきます!!」と意気込みを語りました。

この他、TBSからは「みのもんたの朝ズバッ」の根本美緒さん、TBS「イブニングワイド」「ニュース23」の森田正光さんも出席し、今、地球で起きている環境問題などの情報発信を誓いました。また任命式の後には、首相官邸で俳優の加山雄三さん、女優の上戸彩さん、元プロテニスプレーヤーの杉山愛さんら著名人も参加しての「チャレンジ25キャンペーン キックオフイベント」が行われ、キャンペーンリーダーの鳩山首相は「今、一番大事なのは、一般のご家庭の皆様が、私たちが変わろうじゃないかというお気持ちになっていただくことだと思っています。」と挨拶しました。

TBSとしてもテレビ・ラジオ等メディアを通じて、温室効果ガス削減に貢献できるように情報発信していきたいと考えています。