TBS CSR

CSRニュース 〜社会貢献〜

(社会貢献)

「ハイチ大地震」義援金のご報告

TBSカンガルー災害募金では、日本時間1月13日に起きた「ハイチ大地震」の被災者救援のため、TBSテレビ、TBSラジオ、ホームページなどを通じてダイヤルQ2やゆうちょ銀行口座による義援金の受付を実施し、2月14日をもって終了いたしました。
募金開始から約1ヶ月間、ダイヤルQ2による募金は、1,400,000円(推定額)に達し、その他の寄付金を加えると合計約3,600,000円となりました。

2月25日にはTBSテレビ取締役 木村信哉が日本赤十字社を訪れ、これまでにお寄せいただいた義援金、総額360万円の目録を大塚義治副社長に手渡しました。
視聴者の皆様をはじめ、ご協力をいただいた方々に深く感謝申し上げます。
なお、NTTからの最終入金まで約6か月かかりますが、最終入金が確定した後、TBSのホームページ内で集計金額をご報告させていただきます。
皆様からのご協力に深く感謝いたします。