TBS CSR

CSRニュース 〜みつばちあ〜

(みつばちあ)

2014年春も桜のハチミツが無事採れて、関係者一同が集合しました

毎年、サクラの花の蜜をミツバチ達が集めて2週間後位には桜のハチミツが採蜜出来ます。
花の蜜からミツバチが体内に持つ消化酵素で糖類を分解した上、羽で風を送り水分を飛ばし熟成すると「糖度が高く香りのよい桜のハチミツ」が仕上がります。
その美味を味わい今年のスタートを祝う地元関係者によるキックオフ会が開催されました。
赤坂まちづくり代表会議をはじめ地元企業・行政・地元の神社・地元ミニコミ・飼育ボランティアメンバー・TBS CSR推進部と多彩な集まりです。
桜のハチミツを使った試作品は赤坂の御店の協力によるもので、これまた多様性があり口福をもたらしました。

・ハチミツどら焼きは140周年の鳳庵
・マドレーヌは洋菓子のアラボンヌが試作
・赤坂ハチミツ羊羹は和菓子の青野
・艶干錦玉は和菓子の赤坂松月
・パウンドケーキはベルギー料理のシェ・ミカワ
・茶巾寿司は有職
・ハチミツビールはBar Amanecer

バーテンダー協会の発案でプレミアムモルツを使った「桜のビール」は珍しく、日本の春らしい飲み物として大好評でした!