TBS CSR

夏休みTBS職業体験

TBSでは夏休みに中学生・高校生のみなさんのために、放送センターでテレビやラジオの職業体験講座を実施しています。
TBSの社員やスタッフなど放送のプロフェッショナルから「番組はどのようにできているのか」を詳しく学べる特別講座です。

お申し込みはコチラから。

■ラジオ番組の仕事

実際にラジオ番組を作っているディレクターが「ラジオ番組の作り方」を伝授します。さらに人気レギュラー番組で使用している本物のラジオスタジオに潜入。ラジオ番組のディレクター、テクニカルディレクターパーソナリティなど、参加者自身が様々な役割に分かれて「ラジオ番組制作」に挑戦します。
実施日:7月25日(月) 定員12名

■音響効果の仕事

音響効果はテレビの演出に欠かせません。
映像のみに目が行きしまいがちなテレビの演出ですが、音の演出の大切さをいくつかのパターンを通して学習していきます。
実施日:8月2日(火) 定員12名 

■アナウンサーの仕事

TBSアナウンサーが仕事についてわかりやすく解説。さらにアナウンサーが実践している「発声練習」や、スピードや発音、間の取り方、姿勢など本物のニュース原稿を使用してのレッスン。プロの技を伝授します。 実際のスタジオのキャスター席にすわっての体験も予定しています。
実施日:8月3日(水) 定員12名

■テレビ美術の仕事

大道具、小道具、持道具などテレビ美術の仕事は番組作りにかかせません。スタジオセットやロケ撮影など番組の雰囲気、イメージを作るためにどのようなことをしているのかを紹介いたします。
実施日:8月4日(木) 定員20名

■記者の仕事

報道・情報番組の記者が、ニュースに対してどのような思いでどのようにかかわってきたのかをわかりやすく紹介します。また事件や事故が発生してニュースとして放送されるまでの流れも把握できるように体験を交えたプログラムを用意しています。
実施日:8月5日(金) 定員40名 

■照明の仕事

照明は普段の生活でありふれたものですが、照射する方向を変えるだけで、人物や空間の印象が劇的に変化します。テレビの演出でなくてはならない照明。プロの現場でそれがどのように活用されているのかを光のアレンジを楽しみながら学んでいきます。
実施日:8月10日(水) 定員30名 

■中継の仕事

「多くのスタッフが最大限の力をそれぞれ発揮して、それをつなげて当たり前の中継を作っていく」それが中継に必要なことです。テレビでの「個別の仕事」と「チームワーク」が楽しく学べる講座です。
実施日:未定 定員12名 

■テレビドラマの仕事

テレビの華といえば、人気俳優やタレントも多く出演するドラマ。ドラマは時代の若者文化や流行に大きな影響を与えることもあります。企画、キャスティング、ロケなどの流れや現場での秘話などをプロデューサーが紹介します。また番組編成の仕組みもやさしく解説。
実施日:未定 定員40名 

段落終わり