TBS CSR

その他の活動

こども音楽コンクール

TBSラジオでは1953年(昭和28年)より、「学校における音楽教育の充実」に寄与したいという願いから、東京放送ホールディングス及びTBSラジオをはじめとして、北海道放送、東北放送、CBCラジオ、毎日放送など全国15の放送局の主催で『こども音楽コンクール』を開催しています。

コンクールは各7ブロックで、6月から行われる一次審査(音源審査)に始まり、都道府県毎の地区大会、ブロック大会を経て、文部科学大臣賞選考会で、日本一にあたる文部科学大臣賞が決定します。(ちなみに平成28年度は、全国で小・中学校合わせて1,649校、およそ4万8,000人の皆さんが参加してくれました。)

そして翌年3月頃に開催される「文部科学大臣賞授賞式&記念演奏会」を迎えます。
毎年、記念演奏会(東京オペラシティコンサートホールで開催)では、熱のこもった感動的な演奏が披露されます。

子どもたちの演奏の技術的な素晴らしさはもちろんのこと、一人ひとりのひたむきな姿が、見る者に感動を与えてくれます。

半世紀以上の「こども音楽コンクール」の歴史の中で、このコンクールから約460万人のこども達が巣立っていきました。TBSでは微力ながら、今後も「音楽を愛する温かい社会づくり」のお手伝いをしていきたいと考えております。