2008年06月02日
TBS総務局 広報IRセンター

 平成20年度の「電波の日・情報通信月間」の記念式典が2日午前、帝国ホテルで行なわれ、TBS社長室参与でTBSメディア総合研究所社長の前川英樹氏(66)が総務大臣表彰を受けました。総務大臣表彰は、情報通信の発展に貢献した個人および団体に贈られるもので、今回、前川氏は、「地上デジタル放送に関する方針を決定する協議会の各種部会長を務め、多年にわたり地上デジタルテレビの推進等に尽力してきたことなど、電波の有効利用の推進に貢献した」功績が認められての表彰となりました。

 今回の総務大臣表彰は、個人では前川氏はじめ4人、団体では新潟県中越沖地震で臨時災害放送局を開設し、被災者救済と災害復旧に貢献した柏崎市など2団体が受けています。

 また、この日は、情報通信の発展に貢献した個人および団体に対する表彰も行なわれ、TBSの執行役員で(株)トマデジ社長の福井省三氏が、情報通信月間推進協議会会長表彰の情報通信功績賞を受賞しました。福井氏は、「IPTVフォーラムの設立に中心的な役割を果たしたのみならず、IPTVサービスの実現および普及に尽力するなどして、情報通信の発展に多大な貢献をした」ことを評価されての受賞です。

以上