2008年02月20日
TBS総務局 広報IRセンター

 2007年にJNN(TBSを含む全国28社で作るニュースネットワーク)が報道したニュースの中で最も優れた内容のニュースに与えられるJNN賞が、9月12日に放送したTBSのスクープ「安倍首相辞任決意の速報」に決まりました。
 2月20日のJNN運営委員会でJNN28社の報道部長による投票の結果決まったもので、臨時国会の代表質問直前に報じられたスクープは、永田町のみならず多くの国民に衝撃を与えました。
 また、映像面なども重視した第39回JNN特別賞には、NBC(長崎放送)の「長崎市長銃撃事件の迅速な取材」に決まりました。長崎市長選挙期間中の4月17日に起きた事件を追ったNBCの取材は迅速かつ的確で、銃撃直後の映像と冷静なリポートが高く評価されました。
 両賞の表彰は3月21日のJNN全国報道部長会の席で行われることになっています。

以上