2006年03月29日
TBS総務局広報部

当社は、楽天株式会社( 以下「楽天」といいます。 )との間で、「放送とインターネットの連携」を実現するために両社が真摯に協議・検討を開始すること、および楽天が持株比率10%を超える保有当社株式についてみずほ信託銀行株式会社に信託することを骨子とする覚書を平成17年11月30日付けで締結していたところでございますが、本日、当社取締役会は、今月末までの上記信託手続きの完了を条件に、同覚書所定の協議期間を当面本年6月末日まで延長し、楽天との協議継続に合意することを決議いたしましたので、ここにお知らせいたします。

当社といたしましては、当社の企業価値及び株主価値の最大化を実現するため、引き続き真摯な対応に努めて参る所存です。

なお、今後、本件に関連して新たに開示すべき事実が生じました場合には、適宜速やかに公表してまいります。

 上記の件につきまして「東証TDNet」上にも情報を開示いたしました。

以上