東証への情報開示のお知らせ

2009年3月12日
TBS総務局 広報IRセンター

本日午後4時10分、東証TDnetにて以下の件について、情報を開示しましたので、お知らせいたします。

認定放送持株会社の認定の取得について

 当社は、本日、総務大臣より、放送法第52条の30に基づく認定放送持株会社の認定証交付を受け、当社および当社グループは、平成21年4月1日付けで正式に認定放送持株会社体制に移行する運びとなりましたので、お知らせいたします。また、当社子会社である株式会社TBSテレビによる当社からの無線局免許の承継についても、本日、総務大臣の許可を得ており、同じく本年4月1日付けで同社が免許を承継する予定ですので、併せてお知らせいたします。
 上記の認定の取得および免許承継の許可により、昨年12月16日の臨時株主総会でご承認いただいた通り、本年4月1日より、当社は認定放送持株会社に移行して株式会社東京放送ホールディングスに商号変更し、株式会社TBSテレビが放送事業者となって、吸収分割により当社からテレビ放送事業および映像・文化事業の権利・義務を承継する予定ですので、お知らせいたします。
 なお、当社の認定放送持株会社化の詳細につきましては、平成20年11月5日付け当社プレスリリース「認定放送持株会社化に伴う会社分割および商号変更について」をご参照ください。

以上