オンエア情報

出演者

スペシャルキャスター

高橋尚子
(女子マラソン元世界記録保持者/1998年アジア大会女子マラソン・金/2000年シドニー五輪女子マラソン・金)

「アジア大会は私にとって原点と言える大会です。1998年のバンコクで当時のアジア最高記録をマークし、それが2年後のシドニー五輪金メダルにつながりました。東京五輪まであと2年となる今回、選手のみなさんは“アジアのオリンピック"と呼ばれるアジア大会の重さをひしひしと感じ、今年最大の目標と位置づけています。そんなアスリートの思いや生き様を伝えていきたいと思います」。

スペシャルゲスト

北島康介
(2004年アテネ五輪&2008年北京五輪100m・200m男子平泳ぎ・金《100m:当時世界新》/2002年アジア大会200m男子平泳ぎ・金⦅当時世界 新⦆ /2006年アジア大会100m・200m男子平泳ぎ・金)

「アジア大会は自分が世界記録を出した大会でもあります。この1年は、次のオリンピックに向けて弾みをつけたい年。選手のみなさんには、自分がそうであったように、このアジア大会で良い結果を出して自信をつけてほしいと思います。私は自分自身の経験を踏まえ、競泳日本代表の強さの秘訣、選手の魅力などを、選手に近い視点からみなさんにわかりやすくお伝えしたいと思います」。

アスリートプレゼンター

〔バドミントン〕
小椋久美子
(2006年アジア大会女子ダブルス・銅/2008年北京五輪女子ダブルス・5位)

〔体操〕
田中和仁
(2010年・2011年世界選手権男子団体・銀/2012年ロンドン五輪男子団体・銀)

競技解説者

〔競泳〕 ※解説兼リポート

松田丈志
(2008年五輪男子200mバタフライ・銅 /2016年リオ五輪男子4×200mリレー・銅 /2006年アジア大会男子4×200mリレー・金 /2010年アジア大会男子200mバタフライ・金)

岩崎恭子
(1992年バルセロナ五輪女子200m・金)

〔陸上〕
【短距離】朝原宣治(2008年北京五輪男子4×100mリレー・銅/2002年アジア大会男子100m・銀)
【中距離】横田真人(男子800m元日本記録保持者)
【ハードル】谷川聡(男子110mハードル前日本記録保持者/2002年アジア大会男子110mハードル・銀)
【男子マラソン・長距離】尾方剛(2005年世界陸上男子マラソン・銅)
【跳躍】石塚浩(日本女子体育大学教授)
【投擲】小山裕三(日本大学スポーツ科学部教授)
【女子マラソン】高橋尚子
【リポート】室伏由佳(円盤投&ハンマー投日本記録保持者/2010年アジア大会女子ハンマー投・銅)

〔バドミントン〕
池田信太郎(2007年世界選手権男子ダブルス・銅)
藤井瑞希(2012年ロンドン五輪女子ダブルス・銀)

〔体操〕
【男子】斉藤良宏(2000年シドニー五輪団体男子総合・4位)
【女子】新竹優子(2008年北京五輪女子団体・5位)

〔柔道〕
【男子】平岡拓晃(2010年アジア大会男子60kg級・銀/2012年ロンドン五輪男子60kg級・銀)
【女子】中村美里(2009年・2011年・2015年世界選手権女子52kg級・金/2010年&2014年アジア大会女子52kg級・金)

〔レスリング〕
【男子フリースタイル】湯元健一(2008年北京五輪60kg級・銀/2011年世界選手権60kg級・銅)
【男子グレコローマン】松本隆太郎(2012年ロンドン五輪60kg級・銅/2010年アジア大会60kg級・銅)
【女子フリースタイル】吉田沙保里(五輪3連覇/世界選手権11連覇/アジア大会4連覇)

〔サッカー〕
【男子】福田正博(元日本代表/1990年アジア大会代表)
【女子】加藤與恵(2006年アジア大会・銀/2008年北京五輪・4位)

〔スポーツクライミング〕
伊東秀和
平嶋元

このページのトップへ

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 写真:フォート・キシモト