ニュース

女子フルーレ団体で初V フェンシング・23日

8月23日(木)21時41分

フェンシングの女子フルーレ団体で日本(東、宮脇、菊池、辻)は決勝で中国に35—34で勝ち、初の金メダルを獲得した。初戦の準々決勝でレバノンを退け、準決勝で6連覇を狙った韓国を45—36で破った。
 男子サーブル団体で日本(吉田、徳南、島村、ストリーツ)は初戦の準々決勝で中国に24—45で敗れた。(共同)

このページのトップへ

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 写真:フォート・キシモト