ニュース

金量産池江は50メートル自由形 アジア大会第7日見どころ

8月23日(木)19時20分

金メダルを荒稼ぎする競泳女子の18歳、池江璃花子(ルネサンス)は50メートル自由形に出場する。女子200メートル個人メドレーで大橋悠依(イトマン東進)は400メートルとの2冠を狙う。
日本が4連覇中のソフトボールは決勝。サッカー男子の日本は決勝トーナメント1回戦のマレーシア戦。バドミントンは2回戦に男子シングルスの桃田賢斗(NTT東日本)、女子ダブルスの高橋礼華、松友美佐紀(日本ユニシス)組らが登場する。
種目別決勝が行われる体操は女子床運動で予選トップの得点をマークした中路紫帆(戸田市スポーツセンター)らが表彰台を狙う。(共同)

このページのトップへ

Copyright© 1995-2020, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 写真:フォート・キシモト