注目8競技

ニュース

10月1日(水) 22:15 日本は国別対抗4位 新体操

<アジア大会新体操1日>個人総合の予選を兼ねた国別対抗を行い、日本は162・830点で4位に終わり、3大会連続のメダル獲得はならなかった。
ウズベキスタンが170・130点で初優勝した。

個人総合は早川さくらが5位、皆川夏穂(ともにイオン)は6位で決勝に進んだ。
当初は皆川が5位、早川が8位と発表されたが、集計ミスにより順位が変更された。(共同)

(写真)

メダルランキング

順位 国・地域 合計
1 中国 151 108 83 342
2 韓国 79 71 84 234
3 日本 47 76 77 200
4 カザフスタン 28 23 33 84
5 イラン 21 18 18 57

※10月4日23時10分現在