注目8競技

みどころ

10月1日(水) 大会12日目のみどころ

夕方5時30分〜
サッカー女子決勝
陸上
ソフトボール
ほか

サッカー女子決勝
「日本VS北朝鮮」
(よる8時〜)

陸上決勝
「男子・女子200mほか」

ソフトボール準決勝

女子サッカーなでしこジャパン決勝、完全生中継。
最終決戦の相手は最大のライバル優勝2回の北朝鮮!
陸上のメインは男子・女子200m決勝。女子は福島千里が大会連覇に挑む!
男子は2010年世界ジュニア金メダルの飯塚翔太が初のアジア制覇へ!
ライバルは100mでアジア新記録9秒93をマークしたカタールのオグノデ。
ソフトボールはアジア大会4連覇へいよいよ準決勝・台湾戦。
エース上野由岐子が先発。


■サッカー
なでしこジャパン
  川澄奈穂美
W杯優勝とロンドン五輪銀メダルの立役者。
今年はアメリカの強豪クラブに期限付き移籍(すでにアイナック神戸に復帰)
女子サッカー最強国で進化を遂げた。

  吉良知夏
大分県出身のFW。2011年にリーグ新人王を獲得。
祖母は海女の仕事をしており、幼い頃の夢は海女。
23歳のあまちゃんストライカーがアジアの舞台へ

■ソフトボール
  上野由起子
北京オリンピック金メダルの立役者となった、日本の剛腕エース。
「上野の413球」は流行語に。今年の世界選手権でも日本を連覇に導いた。

  山根佐由里
丁寧なピッチングが持ち味の、笑顔まぶしい24歳。
日本の次世代エースとして、上野と二人、日本のマウンドを託されている。
大好きなスイーツパワーでアジアの頂点へ!

メダルランキング

順位 国・地域 合計
1 中国 151 108 83 342
2 韓国 79 71 84 234
3 日本 47 76 77 200
4 カザフスタン 28 23 33 84
5 イラン 21 18 18 57

※10月4日23時10分現在