競技紹介

アーチェリー

日本代表競技概要ページトップ

男子結果

▽リカーブ団体準々決勝 8月25日(土)

台湾
6
0 日本
(古川、倉矢、武藤)

▽リカーブ団体2回戦 8月25日(土)

日本
(古川、倉矢、武藤)
6
2 インドネシア

▽リカーブ個人準々決勝 8月23日(木)

金 優鎮
(韓国)
6
4 古川 高晴
(日本)

▽リカーブ個人3回戦 8月23日(木)

金 優鎮
(韓国)
7
1 武藤 弘樹
(日本)
古川 高晴
(日本)
6
4 李 佳倫
(中国)

▽リカーブ個人2回戦 8月23日(木)

古川 高晴
(日本)
6
2 タナパト
(タイ)
武藤 弘樹
(日本)
6
4 バータルフヤグ
(モンゴル)

▽リカーブ個人1回戦 8月23日(木)

武藤 弘樹
日本
6
0 フドヤロフ
(タジキスタン)

▽リカーブ個人予選ラウンド 8月21日(火)

9古川高晴 668点日本
28武藤弘樹 649点日本
30倉矢知明 646点日本

(決勝トーナメントには1カ国.地域2人までが出場。古川、武藤は決勝トーナメント進出)

女子結果

▽リカーブ団体3位決定戦 8月27日(月)

日本
(加藤、川中、杉本)
6
2 中国

▽リカーブ団体準決勝 8月25日(土)

韓国
6
2 日本
(加藤、川中、杉本)

▽リカーブ団体準々決勝 8月25日(土)

日本
(加藤、川中、杉本)
6
0 インドネシア

▽リカーブ団体1回戦 8月25日(土)

日本
(加藤、川中、杉本)
6
2 バングラデシュ

▽リカーブ個人準々決勝 8月23日(木)

雷 千瑩
(台湾)
6
0 杉本 智美
(日本)

▽リカーブ個人3回戦 8月23日(木)

杉本 智美
(日本)
6
2 レスタリ
(インドネシア)
譚 雅婷
(台湾)
7
1 川中 香緒里
(日本)

▽リカーブ個人2回戦 8月23日(木)

杉本 智美
(日本)
6
0 タガエワ
(タジキスタン)
川中 香緒里
(日本)
6
0 ガパル
(マレーシア)

▽リカーブ団体予選ラウンド 8月21日(火)

4杉本、川中、加藤1955点日本

▽リカーブ個人予選ラウンド 8月21日(火)

9杉本智美 663点日本
16川中香緒里 649点日本
19加藤綾乃 643点日本

(決勝トーナメントには1カ国.地域2人までが出場。杉本、川中は決勝トーナメント進出)

混合結果

▽リカーブ決勝 8月27日(月)

日本
(古川、杉本)
6
0 北朝鮮

▽リカーブ準決勝 8月24日(金)

日本
(古川、杉本)
6
2 モンゴル

▽リカーブ準々決勝 8月24日(金)

日本
(古川、杉本)
5
1 バングラデシュ

▽コンパウンド2回戦 8月24日(金)

イラン
152
152 日本
(中村、本多)

▽リカーブ2回戦 8月24日(金)

日本
(古川、杉本)
6
0 イラン

▽コンパウンド予選ラウンド 8月22日(水)

10中村、本多1366点日本

▽リカーブ予選ラウンド 8月21日(火)

4古川、杉本1331点日本

結果競技概要ページトップ

日本代表

男子

プロフィール表記=氏名、フリガナ、生年月日、勤務先・所属先、身長/体重

  • 古川 高晴

    フルカワ タカハル

    1984年8月9日
    近畿大学
    174cm / 89kg

  • 武藤 弘樹

    ムトウ ヒロキ

    1997年6月26日
    慶応義塾大学
    175cm / 70kg

  • 倉矢 知明

    クラヤ トモアキ

    1997年1月25日
    近畿大学
    172cm / 76kg

  • 中村 和音

    ナカムラ カズネ

    1991年9月2日
    株式会社リコー
    181.5cm / 98kg

女子

プロフィール表記=氏名、フリガナ、生年月日、勤務先・所属先、身長/体重

  • 加藤 綾乃

    カトウ アヤノ

    1993年2月26日
    株式会社 ミキハウス
    159.5cm / 62kg

  • 川中 香緒里

    カワナカ カオリ

    1991年8月3日
    株式会社 ミキハウス
    159cm / 51kg

  • 杉本 智美

    スギモト トモミ

    1994年11月9日
    株式会社 ミキハウス
    163cm / 64kg

  • 本多 由美子

    ホンダ ユミコ

    1959年9月28日
    北海道アーチェリー連盟
    160cm / 52kg

結果日本代表ページトップ

実施種目

<8種目>

男子3種目
◇リカーブ個人
◇リカーブ団体
◇コンパウンド団体

女子3種目
◇リカーブ個人
◇リカーブ団体
◇コンパウンド団体

混合2種目
◇リカーブ(新種目)
◇コンパウンド(新種目)

規定・ルール (注)参加人数の増減などで変更する場合があります

【リカーブ個人】
■予選ラウンドを行い、上位64人(1カ国・地域2人まで)が決勝トーナメントに進出します
■決勝トーナメントは1セット3射の5セットマッチで勝敗を決めます
■試合は勝ち点制で、勝ち2、分け1、負け0で6点先取した者が勝ちとなります。全セット終了時に勝ち点が同じ場合はシュートオフを行い、勝者は1ポイントを獲得して合計得点に加算されます
■3位決定戦を行います

【リカーブ団体】
■予選ラウンドで1チーム3人の合計得点により上位24チームが決勝トーナメントに進出します
■決勝トーナメントは6射(2射×3人)の4セットマッチで勝敗を決めます
■試合は勝ち点制で、勝ち2、分け1、負け0で先に5点となったチームが勝ちとなります。全セット終了時に同じ勝ち点の場合は3人がそれぞれ1射するシュートオフを行い、勝者は1ポイントを獲得して合計得点に加算されます
■3位決定戦を行います

【コンパウンド団体】
■予選ラウンドを行い、1チーム3人の合計得点で上位16または24チームが決勝トーナメントに進出します
■決勝トーナメントは6射(2射×3人)の4回行い、合計点で勝敗を決めます
■3位決定戦を行います

【混合リカーブ】
■予選ラウンドで男女各1人の合計得点により決勝トーナメント進出が決まります
■決勝トーナメントは4射(2射×2人)の4セットマッチで勝敗を決めます
■試合は勝ち点制で、勝ち2、分け1、負け0で先に5点となったチームが勝ち。全セット終了時に同じ勝ち点の場合は2人がそれぞれ1射するシュートオフを行い、勝者は1ポイントを獲得して合計得点に加算されます
■3位決定戦を行います

【混合コンパウンド】
■予選ラウンドの男女各1人の合計得点により決勝トーナメント進出が決まります
■決勝トーナメントは4射(2射×2人)を4回行い、合計点で勝敗を決めます
■3位決定戦を行います

結果日本代表競技概要ページトップ

このページのトップへ

Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 写真:フォート・キシモト