コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです
トップページ > 各話紹介> 九の太刀「飛んで火に入る夏祭り」

●Story - ストーリ

●九の太刀「飛んで火に入る夏祭り」

  • 脚本:高橋龍也
  • 絵コンテ:こでらかつゆき
  • 演出:鈴木薫
  • 作画監督:中野りょうこ
場面写

 ついにいぶきに告白する決心を固めた鷲津は、鳥谷と二人、道場の庭でその予行演習に挑む。
「好きだッ、斑鳩さんッ! 俺ァ、君に剣を教わりたくて仕方がねーんだッ!」

 鷲津がそう叫んだ時、偶然通りがかったあやめは、自分が告白されたと思い込んでしまった。

 あやめの誤解を解くため、鷲津は町で行なわれる納涼祭に斑鳩道場の面々を誘い、何組かのペアを作って行動することを提案する。
 当初の鷲津の計画では鷲津がいぶきと、あやめが与一とペアになり、それぞれカップルを成立させるはずだったのだが、ふとした手違いから鷲津はあやめと、与一がいぶきと夏祭りを回ることになってしまった!

場面写真 場面写真 場面写真 場面写真
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2014, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.