コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです
トップページ > 各話紹介> 八の太刀「あの時君はワルかった」

●Story - ストーリ

●八の太刀「あの時君はワルかった」

  • 脚本:倉田英之
  • 絵コンテ:川口理恵
  • 演出:秋田谷典昭
  • 作画監督:松原豊
場面写

 かつては冷酷非情な一匹狼、老若男女問わず手を上げる市内最強の不良と恐れられていた鷲津だが、与一やいぶきたちと付き合っているうちに、そのイメージは一変。

生意気な斑鳩道場の次女あやめにはからかわれ、お年寄りからは気軽に声をかけられ、門下生の子どもたちにイジられまくる、この状況に鷲津自身「最近、ヌルくなってねぇ?」と戸惑いを覚え始めていた。

 そんなある日、鷲津によってグループを壊滅へと追い込まれた"怒苦労連合"のメンバーに、あやめが道場から連れ去られた。
あやめを鷲津の恋人と勘違いした彼らは、彼女を人質に復讐を果たそうとしていたのだ。

場面写真 場面写真 場面写真 場面写真
TBSトップページサイトマップ
Copyright© 1995-2014, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.