コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TVアニメ「Kanon」ホームページです

TOPページへ


DVDレビューページ

今回のお題「Kanonキャラクターのここが好き!」

名雪New!!

原作ゲームをプレイした当初は、そこまで好きではなかったのですが、アニメを見て 一気に好きになったキャラです。 祐一を昔から思っているのに、祐一はそれに気づいていない。 でもそれを決して表に出さず、祐一とあゆが両思いなのも分かっている。
それを知っても尚、嫉妬という気持ちを表に出さない名雪がとても可哀想なのです が、同時に尊敬します。 更に、普段ぽけ〜っとしているのに、運動が出来るというこのギャップも好きですw
名雪が幸せになるアニメEDが出来ればいいですねw(せきれい)

名雪「祐一、放課後だよ。」
祐一「ああ、だが俺にはどうでもいいことだ。」
名雪「どうでもよくないよ、今日は一緒に帰るんだから。」
祐一「誰が?」
名雪「祐一が。」
祐一「誰と?」
名雪「私と。」
祐一「どうして?」
名雪「約束したからだよ。」
祐一「誰が?」
(以下略 北川が突っ込まなかったらいつまで続いてたんだろう(*´ω`*) (眼鏡っ子)

あゆが消えて祐一が落ち込んでいた時、特に祐一にアプローチするわけでもなく、た だ祐一の傍で見守り続けた名雪の献身さが愛しいです。 こんな人が傍にいたら毎日が心穏やかに過ごせるだろうなと思えて、祐一がすごくう らやましいです。(陽風セツ)

私は名雪が好きです^^ 小さい頃からずっと祐一を一途に思っている所が好きですwwあと天然な所もあり、 特に寝起きの時が一番ですww そんな名雪が一番好きです!!(りゅ〜と)

場面写 場面写 場面写

17話の学食でのシーン。カレーを食べて赤面するところやタバスコは人類の敵ですと言うところなどかわいすぎます。あれは反則です。画面を見ながら思わずにやけてしまいました。(栞好き)

祐一が,「お兄ちゃん」と呼んでほしいといったときに「お兄ちゃん」と素直に応じたとき、カレーライス、わさび、カラシ、タバスコがダメなところ 。(栞LOVE)

Kanonの中でもかわいさでいったら栞が強力ですね(笑) なかなかピンポイントな性格もあってか僕はかなり好きでした!! (もぐら)

場面写 場面写 場面写

舞&佐祐理

しりとりで、どうぶつに〜さんとつけて、祐一を困らせたところ最終話で、めがねをかけていたところ(牛丼食べたい)

オオアリクイのぬいぐるみを担いだ佐祐理さんはかわいかった。小さいときの佐祐理さんもかわいかった (季節はずれの熊)

自分以外の人に対してすごく優しいはずなのに素直になれないところや、うれしいのにうまく感情を表せないところも含めてすごく好きです。佐祐理さん、祐一という本当の友達と共に幸せになってほしい。 (はちみつくまさん)

場面写 場面写 場面写
場面写 場面写 場面写

真琴

やっぱり真琴の祐一を思う一途な気持ちが僕は一番好きでしたね。真琴を見ているとまだまだ頑張ろう!って気持ちになれます!! (ピロシキ)

真琴の子供っぽくて場を自然と明るくしてくれるところが好きです。リアクションも一つひとつ面白くてそして可愛い。あゆと仲良くなっていくシーンはとくに好きでした。 (Aizawa)

Kanonには魅力的なキャラクターが多々存在しますが、1番といえばやはりこの人 「沢渡真琴」ですね。 なぁんにも覚えていないからってまるで子供のように駄々をこねている真琴。 祐一にだけ反抗するあの人見知りの激しさ。守ってあげたいとは思いませんか? 最後のほうの真琴なんて、もぅ守ってくださいオーラがビンビン伝わってきますね。 (修平key)

真琴はずっと祐一のそばにいたかっただけ・・・。 どんなに苦しくても最期まで祐一のそばにいられた真琴には本当に感動させられまし た。 真琴の祐一への純粋な思いは他のKanonのキャラクターよりも素晴らしいものだと思 います!! (鈴の音)

場面写 場面写 場面写


©VisualArt's/Key/百花屋
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.