コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです

TVアニメ「Kanon」ホームページです

TOPページへ


DVDレビューページ

今回のお題「Kanonのこのシーンが笑える!」

みまみまNew!!

舞ちゃんの名セリフ「みまみま(逃がした)☆」でしょう♪ (Ki☆RA)

場面写 場面写 場面写

12話の…New!!

舞踏会での北川の衣装には笑えました。あれでどんな踊りをしようとしていたんでしょうか? (一円電車)

場面写 場面写 場面写

謎のジャム・製造法不明

謎ジャムを口にしたとたん、空間が歪み、BGMが乱れ、表情が硬直する一連の流れがおかしかったですね。 あのジャムは水瀬家と親しくなり、これからの発展への儀式であり、秋子さんからのはなむけであると解釈しています。(一円電車)

やはり秋子さんの特製ジャムが最強ではないでしょうか。どんなシリアスな場面でも一気に雰囲気を独特のものに変え、 音楽や背景まで歪め、寝ぼすけの名雪を一気に覚醒させるほどの存在感は他の追随を許さないと思います。一回食べてみたい…。(陽風セツ)

場面写 場面写 場面写

うにゅ〜

名雪の寝ぼけたところが好きです。ふらふらしてみたり、寝言を言ってみたり、時には頭をぶつけたり…。そんな名雪の姿を見ていると、つい笑顔になってしまいます。(TAKU)

私にとって、KANONと言えば、名雪!と真っ先に答えるほど一途に名雪を愛しております。笑えるシーンと言えば、名雪が寝ぼけている時の行動にはいつも笑いを誘われています。その中でも突出しているのは、名雪が寝ぼけながら、納豆をかき混ぜるシーン。このシーンを何度繰返し再生したか判りません。眠さに勝てず、最後に「うにゅ〜」と眠ってしまう名雪は可愛いし、微笑ましいですね。(名雪たん)

場面写 場面写 場面写

うぐー万歳

第16話で、栞と一緒に遊びに行く途中、祐一が栞の発言に対し、「うぐぅ」と一言。これは爆笑もんですね!! それに、18話で祐一が北川の顔に落書きをし終わったときの「できた」が冷静に言っているのが笑えました!!(キタコウ)

祐一のうぐー連発にはマジに笑いをこらえる事ができませんでしたな。キャスティングに杉田さんを使用したところは良かったなとアニメが終わってからつくづく思います。  次は、クラナドにきたいしています!(上代)

場面写 場面写 場面写

第4話〜第6話

笑えるところは序盤あたりにけっこう多いですね。
自分が大笑いしたところを話別にまとめますと 第4話・名雪がノート返してもらいに来たのを祐一がからかってるところ 第5話・祐一が真琴がいるのに気づかず風呂場に入ってしまったシーン&あゆとの朝食
第6話・朝食時の祐一とあゆの会話&風呂場シーン(祐一の「味噌汁」と言う際のアドリブは腹抱えて笑った)
CLANNADもkanonに負けないくらい笑わせてくれると嬉しいです、とくに春原をネタにしてくれれば(笑)(真さん)

場面写 場面写 場面写

真琴との・・・

真琴と祐一の風呂での攻防は最高に笑えました!!
中でも「味噌汁風呂」のところはKanonで笑える場面でだんとつのトップです!!!(へび花火)

場面写 場面写 場面写

18話 百花屋に迷惑だ

祐一と北川のダンス 北川のおもしろ顔(百花屋に迷惑だ)

場面写 場面写 場面写

2話、4話

Kanonで笑えるシーンといえば、やっぱりあゆと祐一のやりとりだと思います。特に、僕が好きなのは2話のあゆが抱きつこうとするところを祐一がよけて木にぶつかるシーンと、あゆと祐一のデートのシーンです。各ヒロインの感動するエピソードのなかにこうした日常のシーンを見ていると感動の反動で笑いがこみあげてきます。笑いと感動がものすごく絶妙で、今まで見たアニメのなかでもおそらく一番よかったです(うぐぅ)

場面写 場面写 場面写


©VisualArt's/Key/百花屋
TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2019, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.