コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです


第26話「戻るべきところ」
脚本:竹田裕一郎 演出:栗山美秀 
絵コンテ:古橋一浩 作画監督:馬越嘉彦


横須賀上陸の許可が降り、東京深川を訪れた角松。父・洋一郎の実家があるこの地 で会った指物師が、角松の祖父・洋吉だった。洋吉に洋一郎のことを尋ねると、3日 前に車に轢かれて死んだという。この世界は自分たちの日本に繋っていない……!  歴史を変えているのは草加。彼を生かした責任は自分にある。角松は草加を追う。連 合艦隊指揮下に入らざるを得ない「みらい」に“最後の意志”を残して――。


back to INDEX   前回

This page is managed by TBS ANIMATION
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 
TBSトップページサイトマップ