コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです


第22話「警告」
脚本:古橋一浩 演出:又野弘道 
絵コンテ:古橋一浩 作画監督:森下昇吾


「ワスプ」撃沈……それが菊池の苦汁の選択だった。味方ではない者は“敵”と見 なされる。それを認めなくては自分たちを守れない――。「みらい」は「ワスプ」に 向けトマホークを放った。伊号の潜望鏡から、海上で起こった事態を知った角松。空 へ放たれたトマホークと、損傷し煙を上げる「みらい」……。角松は菊池の胸中を思 う。菊池は、防衛大学卒業を目前にして一度は任官拒否を決めたのだった。


back to INDEX   前回   次回

This page is managed by TBS ANIMATION
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 
TBSトップページサイトマップ