コンテンツへジャンプ

ここからコンテンツです


第15話「生者と死者」
脚本:竹田裕一郎 演出:吉田俊司 絵コンテ:西村博之 作画監督:森下昇吾


米海兵隊に向けられた「大和」の主砲弾を全て撃墜した「みらい」。
「大和」では、「みらい」の恫喝に屈するなと主張する参謀たちを前に、草加が作戦中止を進言。 山本五十六の回答は……!? 

一方、ガ島にいる角松たちは日本軍を捜索中の米兵に 発見され、自らの命を守るため、やむなく米兵に向けて銃を撃つ。角松の眼前に突き つけられたナイフ。戦場で否応無く迫られる「生」と「死」の二択――。


back to INDEX   前回   次回

This page is managed by TBS ANIMATION
Copyright© 1995-2021, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved. 
TBSトップページサイトマップ