2016年6月

2016年6月
ランナー:助っ人/TBSランニングBoo 
到達地点:ブルサ(トルコ)
2016年6月

『柴又100K 東京⇔埼玉⇔茨城の道』というレースが6月5日 に行われました。
このレースに我らが助っ人TBSランニングBooのメンバー、CSニュースバードのスタッフ、荻ちゃんこと荻野真さん。
マラソンランナーなら、誰もが尊敬する100Kランナー。
「Mっ気が多いに違いない!」と思わざるをえないほど過酷なレースを、10時間42分42秒で走りきったツワモノ。
これ以上ない最強助っ人です。

2016年6月-a

そんな荻ちゃんから、レースレポートとともに、距離加算依頼が届きました。
ありがと〜ございます!
しかも、今年に入ってから、
毎月200キロ以上走りこみ練習をしてきた分の距離も含め
加算依頼いただきました。
やった〜!
1月〜5月×200キロ=1000キロ
これにレースの100キロ

部長〜〜〜!大変、大変!!
1100キロいただきましたぁ〜〜!!

2016年6月-b

【荻ちゃんレポート】

6月5日(日)、僕にとっての7度目のウルトラマラソン、柴又100Kを走ってきました。
ウルトラマラソンとはフルマラソン(42.195km)よりも長い距離を走るマラソンを意味しています。
柴又100Kは、葛飾区柴又から江戸川に沿って、
河川敷の道を茨城県五霞町まで50km北上し、折り返し帰ってくる肉体的にも精神的にも過酷なコースです。

今年は、目標をサブ10(10時間を下回るタイム)に定め、月間200km程の日々の走り込みにプラスし、
体幹を鍛えるメニューを追加し、大会に挑みました。

結果は10時間42分42秒、85km地点で体調を崩してしまい、目標に達することはできませんでしたが、
残り15km地点まで、目標としていた1km6分以内のペースで走れたことは自信となりました。

TBSランニングbooの チャレンジはこれからも続きます。応援宜しくお願いします。

× CLOSE