杉山真也の地球一周ランニング!!『みんなで走れば遠くない!』

〜 浦口顧問のチョイ足しリポート 〜

前回の浦口顧問の激励で、少しずつペースを取り戻してきた杉山 とはいえ、
まだまだ足りない
そんな状況下 顧問も密かに距離を稼ぐべくを練っていた、、、
とはいえ、基本的に走るのは苦手な浦口。何か、気楽に走れる方法はないのか、、?
そこで見つけたのが「ホノルル駅伝」なるイベントだった。
マラソンじゃなくて駅伝、しかもハワイ
6人リレー42.2キロを走ればいいってことらしい。

楽勝ジャン!ワイハーじゃん!いっちょ、やってみるか!

そこで浦口は、同じく普段は走ることなどしない、酒のみBBQ仲間を集めて駅伝チーム結成。
平均年齢46歳の男女混成「BBQ46」としてエントリー。
2016年の2月に決起集会を行い、自主練習、
合同練習と言う名の飲み会を経て


ついに 5月下旬 早めの夏休みを取って ホノルルへ。
そして、現地時間5月22日 朝5:30、カピオラニ公園からスタートでダイヤモンドヘッド、ハナウマ湾方面の折り返し42.2キロのコースを6人で走る。


楽勝と思いきや ホノルルマラソンよりきついという坂が続く。
距離短いからって、たいした練習もせず、、、ナメてました。


なんとか規定時間内でタスキをつなぎ、第5走者を迎えたのが9:45。
浦口は 第6走者を務め、心臓破りの急坂に苦しみながらも、6.3キロ無事完走!
225組中 207位という 好成績(笑)で締めくくった。


その夜 浴びるほどの酒を飲んだのは言うまでもない。

って事で、今回浦口膝に水を溜めつつ稼いだ距離
練習が、
自主練習 中野坂上近辺を3キロを5回
合同練習 光が丘公園 6キロ 皇居 5キロ 千葉房総を6.5キロ
赤坂御所周回コース 3.5キロ
そして ホノルル駅伝 で 6.3キロ
合計 42.3キロ
おや!
ほぼフルマラソンの距離じゃないか!

この距離 足していいぞ
杉山!
ランナー:助っ人/TBSランニングBoo 
到達地点:クマシ(ガーナ)
2016年10月

10月23日に『千葉アクアラインマラソン』が開催されました。
晴天に恵まれ、東京湾を眺めながら、アクアラインを快走!!
TBSランニングBooチームから、多数のランナーが参加し、
「皆で走れば遠くない」へのご協力を賜りましたっ!!
注目の2年目、上村彩子アナウンサーはフルマラソンに挑戦。
しっかり練習に取り組み、なんと初マラソンで4時間38分という驚異的なタイムで完走!
では、見事!!完走した上村アナウンサーからの感想です(↓)

2016年10月-e

練習では25キロまでしか走れなかったので、
不安なまま挑んだフルマラソン。
30キロを過ぎたあたりから左膝が痛くて痛くて冷却スプレーを何回使ったか、
最後は痛みに泣きながらのゴールでしたが4時間38分で走りきりました!

完走できればいいな、、としか最初は思っていませんでしたが、
「走るからにはいいタイムでゴールしてやる!」
「4時間40分絶対切ってやる!」
と途中からは、スポ根モード。
力をだして走りきったのは大きな自信になりましたし、
負けず嫌いという自分の新たな一面を知ることもできました。

2016年10月-f

走ったときの達成感、アクアラインを走ったときの景色は忘れません!
高校時代短距離をやっていましたが、長距離楽しいと心から思えるマラソンでした。
秋沢アナや古谷アナ、
そして以前の助っ人TBSランニングBooの荻さんにも付き合っていただいて
楽しく練習できましたし、
次は仕事ではなくプライベートで走ってみたいです!

2016年10月-a
2016年10月-d

いや〜〜、初マラソンで5時間を切るなんて、
本当に素晴らしい!!
頑張りましたね!!!
一方、私、秋沢は万年腰痛もあり、
大人しくハーフマラソン。
息が上がらないのんびりペースをキープ。
終始楽しく景色を楽しみつつ走りまして・・・
2時間45分というタイムでした〜。

2016年10月-b
2016年10月-c

マラソンを走り始めて、
初めて終始「楽しい!!」と感じられた
楽チンレースとなりました。
マラソンは、やっぱり楽しいスポーツです!
結局、ランニングBooチームからは、
フルマラソンに11人、ハーフマラソンに16人参加。
皆さん、きっちり完走されました。
ということで、
フルマラソン
42.195キロ×12人(上村アナウンサー含む)=506.34
ハーフマラソン21.0975×16人 =337.56
合計843.9キロ!

ランナー:助っ人/秋沢淳子 + TBSランニングBoo 
到達地点:ミラノ(イタリア)
2016年9月

翌月(10月)に「千葉アクアラインマラソン」を控え、とうとうお尻に火がつきまして、
練習を致しました!
とはいえ、私、秋沢はハーフマラソンのエントリー。
はい、気持ちがとっても楽でして・・・。
ハーフだったら、タイムを気にせず楽しく走る分には、何とかなる!
という根拠のない自信がありまして、
なんとなく皇居をぐるぐる回るという、
なんともパリッとしない練習ではありました。

2016年9月-a
2016年9月-b

とはいえ、
なんと、入社2年目上村彩子アナウンサーが
「千葉アクアラインマラソン」でマラソンデビューを飾るということとなり、
一緒に練習することになりましたので、
腰痛を抱えながらも、頑張ってみました。苦笑
一緒に練習させていただいたTBSランニングBoo員の助っ人、おぎちゃんはじめ、
皆さんの総練習距離も加算させていただきます。
TBSランニングBoo員(6人)120キロ
秋沢70キロ
上村121キロ
荻野さん150キロ
合計461キロ
頑張りました〜〜〜。

ランナー:助っ人/秋沢淳子 + TBSランニングBoo 
到達地点:ルアンダ(アンゴラ)
2016年8月

暑中お見舞い申し上げます。
いや、残暑お見舞い申し上げます・・・。
暑いですね〜。
今月は、高地トレーニングとして、
富士登山に行ってきました。
はい、えっと、そうですね〜、
言い訳です(><)
すいません。
今月もヘナチョコ20キロランでした。
すいません・・・。

2016年8月-a

こうなったら、
助っ人TBSランニングBoo員、
おぎちゃん(荻野さん)にすっかりおんぶに抱っこ。
荻野さんは160キロということでしたので、
杉山部長〜〜〜!
今月は180キロは走りましたよ〜〜!

ランナー:助っ人/秋沢淳子 + TBSランニングBoo 
到達地点:キンシャサ(コンゴ)
2016年7月

暑さにめげず練習に励まねばならぬ夏到来です。
ところが選挙があったり、夏休みの仲間のカバー勤務をしたり、
お休みの日にイベントごとが続いたりと、
思ったほど走れませんでした。
練習は裏切らない・・・のですが、
その練習が帰宅後の夜にちょこっとしか出来ませんでした。
杉山部長、すいません・・・。
秋沢・・・20キロ

2016年7月-a

一方で、
TBSランニングBoo員で、我々の協力助っ人おぎちゃんこと、荻野さんは、
安定の150キロ練習。
ありがとうございます。
ということで、7月は170キロ達成!
少しでも前進あるのみ!!!

ランナー:助っ人/TBSランニングBoo 
到達地点:ストックホルム(スウェーデン)
2016年6月-2

6月は、距離多産月となりました!

6月18日13時〜19日13時の24時間で、
『第15回24時間リレーマラソンin夢の島』という大会が開催され、
TBSランニングBooから2チーム参加しました。

また、個人で24時間を走りきるという、猛者も二人いまして、
地球1周に協力してくださいました!
特に、TBS・Aチームは終始トップスピードで24時間をかけぬけ、
なんと参加86チーム中5位という素晴らしい成績を残しました。

2016年6月-a
2016年6月-b
2016年6月-c

なかなかやりますね〜〜〜!!勿論Bチームも大健闘!
秋沢のすずめの涙の練習距離20キロも加味いたします!
独り24時間・・・128キロ
独り24時間・・・130キロ
TBSAチーム・・・5位/86チーム 359キロ
TBS Bチーム・・・59位/86チーム 251キロ
秋沢練習・・・20キロ
合計888キロ

がんばりました〜〜〜!!

ランナー:助っ人/TBSランニングBoo 
到達地点:ブルサ(トルコ)
2016年6月

『柴又100K 東京⇔埼玉⇔茨城の道』というレースが6月5日 に行われました。
このレースに我らが助っ人TBSランニングBooのメンバー、CSニュースバードのスタッフ、荻ちゃんこと荻野真さん。
マラソンランナーなら、誰もが尊敬する100Kランナー。
「Mっ気が多いに違いない!」と思わざるをえないほど過酷なレースを、10時間42分42秒で走りきったツワモノ。
これ以上ない最強助っ人です。

2016年6月-a

そんな荻ちゃんから、レースレポートとともに、距離加算依頼が届 きました。
ありがと〜ございます!
しかも、今年に入ってから、
毎月200キロ以上走りこみ練習をしてきた分の距離も含め
加算依頼いただきました。
やった〜!
1月〜5月×200キロ=1000キロ
これにレースの100キロ

部長〜〜〜!大変、大変!!
1100キロいただきましたぁ〜〜!!

2016年6月-b

【荻ちゃんレポート】

6月5日(日)、僕にとっての7度目のウルトラマラソン、柴又100Kを走ってきました。
ウルトラマラソンとはフルマラソン(42.195km)よりも長い距離を走るマラソンを意味しています。
柴又100Kは、葛飾区柴又から江戸川に沿って、
河川敷の道を茨城県五霞町まで50km北上し、折り返し帰ってくる肉体的にも精神的にも過酷なコースです。

今年は、目標をサブ10(10時間を下回るタイム)に定め、月間200km程の日々の走り込みにプラスし、
体幹を鍛えるメニューを追加し、大会に挑みました。

結果は10時間42分42秒、85km地点で体調を崩してしまい、目標に達することはできませんでしたが、
残り15km地点まで、目標としていた1km6分以内のペースで走れたことは自信となりました。

TBSランニングbooの チャレンジはこれからも続きます。応援宜しくお願いします。

ランナー:助っ人/秋沢淳子 
到達地点:ビトリス(トルコ)
2016年5月

私が来年、是非チャレンジしたい大会が5月8日に行われました。
それは、「第3回Wings for Life World Run Japan 2016
(滋賀県高島市にある今津総合運動公園)です。
この大会、世界各地で同時刻にスタートするという100キロのウルトラマラソンで、通常のマラソン大会との違いは、ランナーがスタートしてから30分後にキャッチカーという車がスタート地点から時速15キロで動き出し、このキャッチカーに追い越された段階で、レース終了となるという点。
キャッチカーはスタートから1時間後には時速16キロ、2時間後に時速17キロ、5時間以降は時速20キロと速度を上げてランナーを追いかけていきます。

2016年5月-a

しかも、参加費の全額が脊髄損傷の治療法研究に送られるという
チャリティーイベントでもあるのです!
う〜〜ん、来年は是非TBSでチームを組んで参加したいものです!
お陰様で、モチベーションがぐぐっとあがり、
「キャッチカーにすぐにつかまらないように練習しなければ〜〜〜
と意気込みも新たに5月、頑張ったのですが、61キロの練習ランとなりました!
もうちょっと積み上げたい!