新人修行之記〜TBSアナウンサー新人研修日誌2017:アナウンスBoo!!

【4】アナウンスセンターに配属
皆さんこんにちは! 
二回目が周ってきた山本里菜です!
暑い日が続いていて、もう梅雨明けしたのかと勘違いしてしまいそうですね。
ですが私は寒い冬より、暑〜い夏のほうが好きなのでやっと夏がきた!と嬉しく思っています!
無事に三人揃ってアナウンスセンターに配属され、今まで以上に研修に身が入りました。
これまでの研修とはまた違った内容が増えてきて、毎日刺激を受けています。毎年新人研修では滑舌練習として有名な『外郎売り』を暗記し、発表するのですが、私は暗記が苦手でなかなか覚えられず苦戦をしております。ひたすらに読み続け、音や感覚で言えるようになるまで読み込んでいかなくてはいけないなと感じました。発表の日までひたすら読み込みます!
ところで皆さん、今年の七夕の日にはどんなお願いごとをしましたか?
私たち三人もそれぞれの思いを短冊に書きました!

喜入「アツイ夏になりますように!」
山本「毎日笑顔で過ごせますように!」
山形「泣き虫を克服できますように」
それぞれの願いが、そして皆さんの願いが叶いますように…。
また、先日マイク講習がありました。マイクの持ち方や注意点などを教わりました。
街頭インタビューやヒーローインタビューをする際などにマイクを使いますが、
マイクにもいくつかの種類があることを今まで知りませんでした。
周囲の音をまんべんなく拾ってくれるマイクや、マイクを向けた方の音しか拾わないものなどがありその場に応じてマイクを変えているんですね!
マイクを向けた方の音しか拾わないものは扱いが少し難しかったです。インタビューをする相手の口元に合わせてマイクを運び、また近すぎず遠すぎずの距離を常に一定に保たなくてはいけないことを教わり 実際に練習をさせていただいたのですが、それが中々できず苦戦してしまいました。また、マイクの持ち方によって印象が大きく変わることも画面を通して自分の姿を見ることで、知ることができました。

喜入

山形

山本…音声さんの仕事を体験
マイク講習で教わったことを、現場に出た時にスムーズにできるようにしておきたいです。取材やインタビューの際にこれらを無意識にできるようになっていて、内容に100パーセントこだわれるようにしたいですね。先輩方のように、現場に出た時も堂々とできるように頑張ります!!
では、また更新します!
山本里菜
2017.7.11 Tue.