TBS「アナウンスBoo!!(アナウンサー通信)」

久保田智子の『日日猫猫』

筆者プロフィール


TOMOKO KUBOTA
久保田智子

『どうぶつ奇想天外!』の企画がキッカケで、猫を飼い始めた久保田智子。
仕事をしていても、プライベートでも、常に猫が気になってしょうがないほど猫に夢中な日々。最近は鏡に映る自分も猫にみえてきて、思わず「にゃー」と呟いてしまう。
愛猫は、美しく高貴なロシアンブルーの「モネ」、そしてモネの娘の「マネ」。
アナウンサーと猫2匹の日日猫猫な日記です。
「日日猫猫」の本も是非どうぞ

電子書籍TBSブックス
QRコード
『猫猫猫猫』
詳しくはコチラ

記事

こちらはマネモネです
GWはいかがお過ごしですか?今日は「2時っチャオ」がお休みだったのですが、私は夜にラジオのレギュラーがあるため、結局暦通りで休日は関係ありません。でもいつもより猫達と過ごす時間があって猫じゃらし遊びに勤しんでおります。 TBSラジオで「こちら山中デスクです」という新番組が始まり、今日が4回目の放送です。パーソナリティーは元フジテレビアナウンサーの山中秀樹さんと、私、現TBSアナウンサーの久保... 続きを読む
草食で少食なのに、どういうこと?
引き続きダイエット中の私。肉は極力食べずに、ベジタリアンな日日を過ごしています。今朝はヨーグルトを食べて、いつものように食器を洗いながら青竹ふみをしていると....バキキキキッー! なんと、青竹ふみが割れたのです!なんで?どうして?どうなって? ひどい、こんないダイエットがんばっているのに。がっかりです。 続きを読む
キャットフードは食べられるのかな?
今日は「どうぶつ奇想天外!」の収録です。スタジオにいるこのペンギン、何かわかりますか?一応、私のキャラクターなんです!似てますか? 実はこの久保田ペンギン、グッズも売られていて、キーホルダーやマグネットなどをTBSショップで購入することができます。私の母は、一体誰がこの久保田ペンギンを買うのだろうと心配して、上京したおりには大量買いし、お土産として近所に配っています。もしペンギン好きの方がい... 続きを読む
マラソンで肉、歌舞伎で酒、を欲す
朝から肉が食べたくてしょうがない。もうすぐ会社の健康診断があり、データとしてもちろん体重も残るため、少しでも体重計にのる恐怖を軽減しようと、現在必死にダイエット中なのだ。それなのに体は肉を欲している。恐らく日曜日のマラソンで相当のエネルギーを消費したためだろう。いけませーん、と自分にカツをいれて会社に向かったのだった。 夜は久しぶりの歌舞伎観劇で、幕間に食べるお弁当を買いに、ウキウキ三越へ。... 続きを読む
いたいいたいいたいいたい
マラソンから一夜明け、ひどい筋肉痛です。 歩くのもつらい。膝を曲げると、太ももに激痛が走り、歩いているのか小躍りしているのかわからない、なんとも惨めな動きになります。 もともと調整不足で、走り終わってからも、一緒に出場したTAKE2の深沢さんと話し込んでしまい、すっかりストレッチを忘れていました。なんたる怠慢。おかげでしばらくスニーカーでの通勤になりそうです。となると服装はやっぱり「ア・メ・カ... 続きを読む
東日本国際親善マラソン
日曜日に東日本国際親善マラソンに出場しました。 携帯で撮影したので、画像が悪くてすみません。 コースは相模原駅前の米軍施設で、普段はなかなか入ることのできない場所です。 走っているとSHRINE PARKという名の庭園があり、日本語にすると神社公園とでもなるのしょうが、どこにも神社は見当たりません。不思議に思っていると、前方に朱色の鳥居が小さくみえ、どうやらだいぶ離れたところに神社があるよう... 続きを読む
日日猫猫、ときどき旅
昨日4月20日に「デジタル写真生活」という雑誌が発売になりました。私の写真のミニ特集をしてもらったのですが,ご覧いただけましたか? 何枚か写真を提出したのですが、どれにしようかとても迷いました。特に猫の写真は沢山ありすぎて、しかもどれもモデルがいいから、私には客観的に選べません!とにかく沢山編集者の方にお送りして選んでいただいて完成しました。猫の写真に、旅の写真、とても素敵に構成したいただいて大... 続きを読む
世に棲む日日猫猫
ある歴史番組をみて恋に落ちてしまいました。あの鋭い目つき、力の入った口元、写真で顔を見ただけでただ者でないことがわかります。とても猫顔な彼の名は高杉晋作。彼のことをもっと知りたくて、現在は司馬遼太郎さんの「世に棲む日日」を読んでいて、その後には奈良本辰也さんの「高杉晋作」が待機中です。おもしろきこともなき世をおもしろく、てか! 続きを読む
不完全なふたり、完全なモネマネ
別れを決めるとき、人は初めて愛を知ると思いますか? 諏訪敦彦監督の「不完全なふたり」の試写会に行ってきました。周りから理想のカップルだと思われている結婚15年目のマリーとニコラ。実は彼らは離婚することを決めていたのです。別れを決めてからの2人の関係は、なんとも切なくて胸が苦しくなります。本当に些細なことでも、すれ違いや、意地の張り合いで、どんどん二人の溝が深まっていきます。 子供の頃はもっ... 続きを読む
マネは最近外ばかり見ています。出たいのでしょうか。
大好きなお友達の新妻聖子さんが出演している舞台「MA」を観に帝国劇場に行ってきました。聖子ちゃんは表現力、歌唱力があり、しかも可愛い。私の自慢の友人です。この舞台で、文化庁芸術祭新人賞を受賞しています。今回は憤り、絶望し、全身で怒りを表現する役所で、毎回細い体のエネルギーをフルに使っ て演じています。いつもは美味しいものを食べながら、たわいもない話をしているのに、久しぶりに友人のプロの顔を見るとド... 続きを読む
モネの憂鬱
我輩はモネである。モネという猫である。まだよわい1才であるが、これでも4児の母である。これというのも、どうやらテレビ局のアナウンサーなどということをしている我輩の女主人が、ソラとかいう小太りのエラの張った雄猫と我輩の間をお節介にも仲人してくれたおかげである。 いつの間にか三匹の子供達は我輩から奪い去られ、残るマネとかいう一匹は大変わがままで、我輩の回りをうろつき、未だ乳を欲し、最近では女主人... 続きを読む
ヨシチャン詣で
仕事が大変だったり、悩み事があると、私は実家の猫ヨシチャンに相談します。ヨシチャンはただ者とは思えない、やんごとないお顔の持ち主です。以前もこの日記で紹介しましたよね! 今日もヨシチャンの写真で私はなんとか元気を取り戻したのでした。ありがとう、ヨシチャン! 続きを読む
本の虫を追いかける猫
最近は家で本を読んでばかり。ベッドで、お風呂で、トイレで、ソファで…。モネとマネはつまらなそうに、膝の上で私を見つめています。 続きを読む
アマル!変わる!踊る!
モネの息子、マネの兄(もしくは弟)に会ってきました!すくすく育ち、まるまる太り、めちゃめちゃヤンチャ。私をみて思い出してくれたのか、大人しく抱っこさせてくれて、どうやら甘えん坊なところは変わっていません。アラビア語で希望を意味する「アマル」という名をもらって、モネやマネとは全くちがう人生、もとい、猫生を歩んでいるのでした。 飼い主は、ベリーダンサーtaeさんで、とても美しい自慢の友人です。最... 続きを読む
家族の肖像
土曜日に朝日新聞の取材を受けました。テーマは家族です。もちろん私にとっては猫たち!モネとマネの写真撮影は結構大変で二時間もかかってしまいました。終わったらマネはぐったりで、すぐぐっすり。ごめんね。東京版では今週木曜、大阪版では今週土曜の朝日新聞夕刊に掲載されます。 さて、げんざいラジオの打ち合わせ中。今夜の「こちら山中デスクです」で、久しぶりに露木茂さんにお会いします。2002年に放送された... 続きを読む
今日はお友達と麻布十番近辺をジョギングして、いまは非常に気分がいいです。これから夕飯ですが、イタリアンに行くつもり。運動の後の食事は本当に美味しいですよね。 今週日曜は都知事選で、私も中継にでます。みなさんの投票した結果をきちんとリポートします。8日のどうぞ投票お忘れなく!! 続きを読む
みーつけた!
この写真はモネが子供のころの写真です。(ということで、私もなんだか若い)パソコンの写真を整理していたら出てきました。こんなに小さかったモネも、最近は食欲がすごくていつも餌入れの前でひもじそうに猫なで声を出しています。 ニャーニャー。 今日は天気が急変しましたね。きれいな青空で「2時っチャオ!」を始めたのに、放送が終わって外をみてみたら曇天で雷まで!こんなこともあろうかと、ロッカーには長靴と... 続きを読む
アナウンサー・ばんざい!
上の写真は私の広島の実家のネコ達です。妹が送ってくれました。私が捨てられていた2匹を拾ってきたのが3年前。大きくなったものです。 さて今日は北野武監督の新作「監督・ばんざい!」の試写会に行ってきました。一人の映画監督がヒットを目指し様々な映画をつくるというウルトラ・バラエティ・ムービーということでしたが、いやー、すごい映画でした。何でもジャンル分けする馬鹿馬鹿しさ、それでもなんでもそれなりに... 続きを読む
CAT PEOPLE
土曜日に青山ブックセンターで行われた「蓮實重彦とことん日本映画を語るVOL17」に行ってきました。今回は蓮實先生が日本の幽霊について語るというワクワクする内容です。 考えてみると、幽霊とは存在を表現するのが大変難しく、映画の中でどのように描かれているかはそれぞれで、監督の手腕が試されます。 溝口健二監督、成瀬巳喜男監督、黒沢明監督、木下恵介監督、など様々な監督作品を見比べながら蓮實先生がお話し... 続きを読む

アナウンスBoo!!TBSトップページサイトマップ Copyright© 1995-2017, Tokyo Broadcasting System Television, Inc. All Rights Reserved.